オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS なれる!SE 3 失敗しない?提案活動

<<   作成日時 : 2011/02/07 12:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

上に立つものの資質とは。


なれる!SE3 失敗しない?提案活動 (電撃文庫)
アスキー・メディアワークス
夏海 公司


Amazonアソシエイト by なれる!SE3 失敗しない?提案活動 (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



とある企業から出禁を食らうスルガシステム社長・六本松。しかしその企業は大規模な案件の発注を控えており、諦めきれない六本松はそのコンペへ、自らの代打として工兵を抜擢する。

右も左もわからない工兵は立華や梢の力を借りて提案書の作成を開始するが・・・・。
立ちふさがるのは業界の最大手の競合企業に、発注元の潔癖キャリアウーマン!?
小規模会社の新卒新入社員である工兵に果たして勝ち目はあるのか?!



ヤンデレとツンデレを両脇に従えて、立ち向かうは内に熱いものを秘めたクールビューティーなおねぃさん。
四方を囲む鼻持ちなら無いエリート面した三下への敵意を燃料にして未知の分野「提案」にて工兵君が奮闘します。

工兵くんが実は割りとバカ単純な立華さんの操縦方法をマスターし始めたせいか立華さんの魅力が留まる所を知りません。
いい様に騙されるは、操られるは、キレてピラニアの如く噛み付くは、独占欲丸出しで梢と張り合うは・・・・。ま、最後のは別に恋愛的な意味合いは薄いんでしょうけど。せいぜいお気に入りのおもちゃ感覚でしょうね。
まぁ何はともあれ可愛いこと可愛いこと。明らかに年下の・・・下手したら子供を愛でる感覚で、ですけどね。

2巻以上に怪しさ爆発というか明らかに「ヤンデレ入りましたー」という状況になってきた梢さん。ま、ヤンデレなのは分かっていたことですけどねっ!
「一緒に――かえりましょ」(にぃ)
って怖いよ、それ絶対マジだよ!冗談じゃねぇよ!という。
まぁそれでも恋する女性として想いを素直にぶつけてくる感じがこの作品に不足しているラブ分を見事に補っていますからいいんですけどね。

そして、相変らず謎なカモメさん。
<モテギのカモメ>ってなんだよっ!(笑
他にも新たに発覚した「スキル・法務系」とか。
この人がヒロイン戦線に参入したら誰も太刀打ちできないよなぁ。
とはいえ、そこで恋愛ベタとか何かしらそこに弱点があったりするとそれはそれで面白いし萌えるので「そーいうの希望」と主張だけはしてみる。

さらに新キャラの橋本課長。
会社が違いますし、そもそも恋愛フラグは立っていないのでレギュラー化は難しいかもしれませんけどこの人もなんだかんだで微妙に微妙な所で言い回しが可愛かったですね。
作中で工兵も言ってた部分ですけど「どうにかなっちゃうぜっ」とか。
これこそ正にギャップ萌えというヤツですね。
淡々とした表情から時折繰り出される軽い言葉が全くの死角からのジャブというか。
こういう人がプライベートで駄々甘だったりとかなんかしちゃったりするとマジたまんねっす。

で、まぁ工兵くん。
諦めムードの提案活動を一人諦めず、食い下がって、糸口を掴み、手繰り寄せ、無茶を押し付け、最終的に結実させる。
彼は何かにムキになっているぐらいが丁度いいですね。

「たかが修羅場です。いつもと何が違うんですか?」
無茶であることなど百も承知。
それでもそれが必要とあらば一切の躊躇いなど無くいっそ傲慢に嘯いてみせる。
無自覚な押し付けではなく、自覚した上で必要な無茶に相手を引きずり込む。
それこそはリーダーの資質。
立華さんの語った「藤崎さんタイプではなく、社長タイプ」という言葉。
それはまさにそういう事ですよね。
・・・・藤崎さんはどう見たって根っからの中間管理職タイプですし。



いや、それでも社長はやっぱ好きになれませんけどね。
とまぁそんな話だったわけですが、ま今回もまたとても楽しめる1冊である事には違いありません。
満足であります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なれる!SE 3 失敗しない?提案活動  オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる