オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 問題児たちが異世界から来るそうですよ? YES!ウサギが呼びました!

<<   作成日時 : 2011/05/10 15:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

良質な俺TUEEEEEモノです。


問題児たちが異世界から来るそうですよ?YES! ウサギが呼びました! (角川スニーカー文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2011-03-31
竜ノ湖 太郎


Amazonアソシエイト by 問題児たちが異世界から来るそうですよ?YES! ウサギが呼びました! (角川スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




最強の問題児たちを召喚したウサギがいい様に弄ばれるお話です。

「(崖っぷちの)我がコミュニティに入って(コミュニティを救って)下さい」
「よし、魔王倒そうぜ!」
「ちょ!頼んでねぇ!」
「面白そうね」
「行こう」
「いや、ちょ、待っ」

とまぁ概ねそんな話です。



とりあえず2巻以降が出るならば(出るとは思いますが)主人公は二人でお願いしたいですね。
十六夜だけだと万能感が強すぎて緊迫感が足りませんが彼にはあのまま“最強”でいて欲しい。
であるならばもう一人。という論旨ですな。
そう考えると適切なのはジン君かと。
ぶっちゃけこの巻ではいいとこなしで、存在感すら薄いけれど、意外と世話焼きなのか十六夜が微妙に教導しているように見えますし、いずれ十六夜に認められる、形の上だけでなく本物の「リーダー」として成長していってくれれば成長モノとしても楽しめるかと思いますので。

というかこの作品はもう「十六夜×黒ウサギ」と「飛鳥×ジン×耀」でしかカップリングが想像できませんのでww
十六夜に弄ばれつつも悦んじゃうドMな黒ウサギ。
素直で努力家のショタに絆される高貴な姫さま(飛鳥)か、もしくはクーデレお姉様(耀)に優しく見守られるショタ
しかも実はお姫様が隠れMで受けに回ると従順で、クーデレお姉さまの方は基本誘い受けで、実はSッ気たっぷりとかな!
やっべ、どれも超好物だぜぃ!という。
そんなわけでジン君には彼女らに見合う存在になる為に、ひたむきに成長してもらう為に、もう一人の主人公として今後存在感を増していってもらいたいものです。

あとまぁ個人的に「○○の剣」的な、切り札的な?そういう二つ名というか存在が大好物なので十六夜を「ジンの剣」みたいな位置に立たせてくれるともうね!もう、ねっ!やべぇっすよ、マジで。

耀と飛鳥を含め異世界よりやってきた3人の問題児っぷりは損なわれて欲しくないというか、むしろもう少し耀と飛鳥にはストーリー面でも問題児っぷりを見せてくれても良いかなとさえ思うわけですが、肝心な場面ではちゃんと手綱を握れるようにジンくんマジ頑張れ!

十六夜のチートっぷりはこのままでも良いんだけど、・・・何せ彼は素直に思惑通りに動いてくれる性格ではないでしょうから・・・それでも何かしら能力に制約を付けてくれるとそこを補う形で耀と飛鳥に活躍の場が増えると思うので、そういうのもアリかなとは思いますね。

一つだけ不満を述べるならば十六夜のイラスト。もう少し肉食系かもしくはひねた部分を残してほしかったかな。(主にラストのイラストに対して)

まぁそんなわけで続きに期待大の楽しみなシリーズの幕開けかと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
問題児たちが異世界から来るそうですよ? YES!ウサギが呼びました! オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる