オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 十三番目の太陽を撃て

<<   作成日時 : 2012/03/05 13:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

挿絵ぇー!仕事しろー!


問題児たちが異世界から来るそうですよ? 十三番目の太陽を撃て (角川スニーカー文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2012-02-29
竜ノ湖 太郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 問題児たちが異世界から来るそうですよ?  十三番目の太陽を撃て (角川スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「・・・・・・。“箱庭の貴族”ともあろう者が、“箱庭の騎士”の由来を知らないのですか?」
「く、黒ウサギは一族的にぶっちぎりで若輩なので、あんまりにも古い話は・・・・」
「まあ・・・・黒ウサギはぶっちゃけ“箱庭の貴族(笑)”だからな」
「その渾名を定着させようとするのは止めてください!!」
「・・・・なるほど、“箱庭の貴族(笑)”でしたか」
「真面目な顔で便乗するのはもっと止めてください!!!」
「貴女、ぽっと出の癖に黒ウサギを分かったようなことを言うのはやめなさい。それに話の流れ的にはむしろ、“箱庭の貴族(恥)”でしょう?」
「ちょ、」
「それだ!!」
「それだッ!!!じゃないですこのお馬鹿様あああああッ!!!」


とりあえず挿絵が仕事をしていないというか・・・むしろマイナス効果というか。
まず何よりも巨龍。空を覆いつくす圧倒的な存在感。これまでに桁外れの、箱庭においてすら常識はずれの異能を見せてきた十六夜ですら立ち向かえば死しかない。レティシアがそう考えてしまうほどの強大な存在。
イラスト見るとなんかちゃちいよ?
いや、ディーンも巨大化してるんですよね?それは分かってますよ。分かってますけど構図的な問題とか諸々でこの巨龍からそんな圧倒的な存在感は感じないよ!
もうちょっとなんとかインパクトのある挿絵に出来なかったの?無理ならいっそ描かずに読者の頭の中の想像で留めてよ!これは・・・・・ちょっと、がっかり感が半端ない巨龍でした。むしろいっそ巨龍(笑)でなければ黒ウサギに習って巨龍(恥)で。

そして他にも、ペストと飛鳥の流し合いっこにイラストがないのはどういうことだ!
お風呂=サービスシーン=挿絵なのは常識だろう!


あと今回は最後のシーン。
なんで今回の事件の決着を着ける十六夜の一撃がスルーなんですか!?
肩透かしが酷いよ?!
カラーの口絵でなんか持って(?)ますけど!?
そこは飛鳥側と十六夜&耀側の2視点できっちりと描いてくれなきゃ!


相変わらず色々となんか箱庭世界の仕組みは分かってません。桁とか色々。いっそホライゾンみたいに用語解説集と登場人物一覧とを載せてくれないかな?

十六夜の突出に見えた問題児3人の実力にも伸びしろを含めればやはり3人は同クラスっぽいのは一安心でしょうか。十六夜だけでなく、耀の身内も箱庭世界とそしてかつてのノーネームに深く関わっていたというのは驚きの情報。まぁ「生命の系統樹」を作り上げたのが一介の彫刻家って方が驚きなのだろうからこの事実は順当ではあったのだろうけれど。
しかし、これで戦闘2人と内政1人という役割分担的なものが出来て(まぁ後々得るギフト次第で飛鳥も加われるのだろうけれど)、おまけに身内と箱庭世界の関係的にも・・・・・あれ?飛鳥ハブ?みたいな。
さすがに3人とも・・・ってのはアレだし、飛鳥にそこまで深く関わっている人物がかつての世界にいたのかという疑問(飛鳥ぼっち説)がある以上、多分飛鳥の身内は関係ないだろうし・・・とはいえ、その異能的には関わりがあるほうがやはり順当なのだろうからやっぱりどっちかわかんないかなっ!とかいう話で、ええいグダグダだなおい!
意外とフェイス・レスが身内だったりするんですかね?なんか妙に突っかかるというかフェイス・レスの態度に含むものを感じますし。でも自分の予想では彼女も十六夜の関係者かなぁ?って感じですし。十六夜と飛鳥で全然態度違いますしねぇ。


そして最後に疑問を一つ。
ヘッドフォン、どうなった?
今回の一連の流れの発端がまずそこだったのだからそれの解決はこの巻でやっておくべきだったんじゃないかなぁと思わないでもない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
問題児たちが異世界から来るそうですよ? 十三番目の太陽を撃て オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる