オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS この素晴らしい世界に祝福を! あぁ、駄女神さま

<<   作成日時 : 2013/10/12 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あれれ?改悪か?

この素晴らしい世界に祝福を! あぁ、駄女神さま (角川スニーカー文庫)
角川書店
2013-09-28
暁 なつめ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by この素晴らしい世界に祝福を!     あぁ、駄女神さま (角川スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


子供が好きで、近所の公園で子供達と遊んであげるのが趣味の優しい主人公。 そんな優しい彼はある日、轢かれそうな女の子を助けようと果敢にも道へと飛び出し、その結果、命を失う。 そんな彼の勇敢さ、優しさを見ていた美しい女神は、主人公へとある話を打ち明けた。 危機に瀕した異世界へ、旅立ってはくれないか……と。 主人公はそれを聞き届け、異世界へと旅立つ事となる。 その美しい女神を引き連れて……! やがて恐るべき魔法を操る高い知性をもつ魔法使い、そして、鉄壁の守りでどんな強敵にも恐れない勇敢な騎士を仲間に、主人公は様々な出会いを経て、異世界で冒険をしていく事となる。……これは、そんな、異世界成り上がり小説です。                                ※あらすじは大体合ってます。(web版より抜粋)

【web小説】

目下一番お気に入りのweb小説にして書籍化待望率bP(個人的願望に基づく体感)のweb小説が書籍化とあって大層なまでの期待とMAXテンションで久方ぶりの読書一発目に選んだわけですが・・・・・あれ?

キリの良い所で締める為に色々と省いたり、書籍化に合わせて設定を一部弄ったり、それがどうも悉く方向性としては間違っているというか、ぶっちゃけ余計な事してる感が強くてなんか・・・・・あれ?

いや、それで面白くなくなっているかといえばそこまでではないんだけど、この作品はもっと面白かったはず的な感覚は拭えない。
それが残念でならない。

【概要】

web版を知っている読者の多くを落胆させたであろう部分に関しては是非未読の方にもweb版を読んでもらって読み比べて判断して欲しいところですが、まぁその辺の事はさておき本編の内容について。

一級フラグ(笑)建築士にして知力の足りない駄女神様に一発こっきりの最強砲台魔法使いにドMな壁役聖騎士というピーキー過ぎるスキルと残念すぎる内面の両立した麗しき女冒険者3人を仲間に異世界転生で第二の人生を歩もうとする幸運だけが取り柄の最弱冒険者の成り上がり物語です。

ぶっちゃけ、幸運こそが至高にして最強のチートスキルだと思うので最弱ってなんだという気は無きにしも非ずですが、この3人とパーティ組んでる時点で幸運は十分に相殺されるのかなという気もまた無きにしも非ずで。
つまり何が言いたいかといえばラッキーマンこそ最強のヒーローですという。(え?)

とにかくこの駄女神様が実に手がかかって可愛いんだ、これが。
自信満々にドヤ顔で突っ込んであっさり返り討ちで泣きながら逃げ帰ってくるアクア様が可愛くて可愛くて。
この表紙のドヤ顔
おまけに表紙めくったらさらにアップでドヤ顔
腕なんか偉そうに組んじゃってまぁ。

web版を読んでいる方ならこの表紙とカラーの口絵だけで笑えるんじゃないでしょうか?
これだけは間違いなく書籍化して良かった点ですね。

他の二人もちゃんと残念なだけじゃなくて可愛いところもあるんだがそれに関してはまぁ次回以降に期待という感じで今回はとかくアクア様祭り一択。

ゆる〜い異世界コメディとしてはかなり質は高いと思いますし、キャラも良いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
この素晴らしい世界に祝福を! あぁ、駄女神さま  オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる