オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 対魔導学園35試験小隊 6.瑠璃色の再契約

<<   作成日時 : 2013/12/24 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「絶望」の再来 

対魔導学園35試験小隊 6.瑠璃色の再契約 (富士見ファンタジア文庫)
KADOKAWA/富士見書房
2013-12-20
柳実 冬貴

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 対魔導学園35試験小隊    6.瑠璃色の再契約 (富士見ファンタジア文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「もう一度剣を握れ、タケル。ミスティルテインを支配して強くなれ。それで世界が滅ぶとしても迷うこたねぇよ」
「全部救うには、もうそれしか道はねぇんだからよ」


「内側」の世界、「魔導学園」とは?

という事で今回はこれまでの敵であった幻想教団・・・というよりも「魔女」を語る話をメインに、タイトルにもあるようにラピスとの再契約(という名のイチャイチャ)を交わしたりするお話です。
あ、うん、マリにもちょっとだけ活躍の場があるよ?・・・うん、ちょっとだけ。

ただまぁ個人的に一番の見せ場ホーンテッドさん。
彼の再登場に尽きますね。
久方ぶりのホーンテッドさんはやっぱり格が違ったぜ!
他の幻想教団の幹部とは「悪」のレベルが違う。
しかもこれまでのいきさつでタケルに対して感じ入るものがあったようでまさかのライバル化!!

「僕の知らないところでくたばるのも僕の味方になってしまうこともぜっっっっったいに許さないッ!君との再戦は然るべき場所然るべき時に然るべき力を取り戻してからでなければ認めないッ!」

熱い。
熱いよホーンテッドさん!

そしてラスボスはやはりというべきか鳳颯月になりそうな予感。
全ての元凶とか言われちゃいましたしねぇ。
意外性の欠片もありませんけどねぇ。

一方で取り残された雑魚小隊の3人はついに始まってしまった戦争の最前線に投入されて?!
次巻はそんな彼女らの死闘が描かれる!?かもしれない
そして絶体絶命のピンチに颯爽登場草薙タケル!

だったらさすがに王道すぎるかね。


シリーズの感想一覧
1.英雄召喚
2.魔女争奪戦
3.錬金術師二人
4.愚者達の学園祭
5.百鬼の王

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
対魔導学園35試験小隊 6.瑠璃色の再契約 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる