オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫耳天使と恋するリンゴ

<<   作成日時 : 2013/12/26 17:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

眠り姫にはくちづけを

猫耳天使と恋するリンゴ (MF文庫J)
メディアファクトリー
2013-11-22
花間燈

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 猫耳天使と恋するリンゴ (MF文庫J) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「もしも私が毒リンゴを食べてしまったら、深い眠りにおちてしまったら、キスで起こしてくれますか?」

なんでも願い事を叶えてくれる天界のリンゴを食べてしまった少年とその幼馴染とリンゴを探す天使の物語。

願いを叶える代償として「収穫」を担う男が食べると恋愛感情を失い、「苗床」となる女が食べる「収穫」時に幸福な記憶を失う。
そんなリンゴを図らずも食べてしまった恋人未満な幼馴染のお話。

全体的に糖分高めですがベタついた話にはなっていません。
肌色率も高い割にはエロい雰囲気もなし。
ちょっと独特な作品ですね。

変に騒がしくもなく、ヘタレもせず、マイペースで安定感があるものの、一方でちゃんと年相応にエロかったりもする主人公にわざとらしさがないのが好印象。
そして何より告白の返事を保留しておきながら公園のトイレでヒロインに全裸を強要する主人公の鬼畜っぷり(笑)
いや、どちらかというと好ましさすら感じるシーンなんですけどね。
どうしても確認する必要があってもう剥くしかない状況で眠らせたり、風呂場を覗いたりという卑怯な方法ではなく真正面から「脱いでくれ」ですから。
ただ「家でなら」というヒロインに「ここで脱げ」はさすがに言い訳できないと思うけど(笑)

そんな主人公を大好きな幼馴染の雪姫の健気さと控え目ながらラブ全開という相反した属性の破壊力たるや。
しかも露出プレイにも対応です。

淡々としながら押しの強い主人公のキャラが引き立て牽引するヒロインの魅力とイチャイチャは素晴らしいの一言。

人により評価はまちまちでしょうけど、個人的にはかなり良かったです。

ただ続編は雪姫が割を食いそうでどうかなぁ。
他の女の子と関わるのはラストの主人公の状況的に確定的だけど、それが他のヒロインが割って入るみたいな展開だと興醒めだし、かといって当て馬にされるのも可哀想だし。

続けられそうな終わり方だけど、個人的には新作を描いてくれたほうが嬉しいかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫耳天使と恋するリンゴ  オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる