オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS きんいろカルテット! 1

<<   作成日時 : 2013/12/30 18:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ひたむきに、真っ直ぐに、情熱と共に。

きんいろカルテット! 1 (オーバーラップ文庫)
オーバーラップ
2013-12-21
遊歩新夢

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by きんいろカルテット! 1 (オーバーラップ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「さあ、今日も音を楽しもう」

まぁ言ってしまえば音楽版の「ろうきゅーぶ(1巻)」です。

日本であまり馴染みのない楽器の演奏者である中学生4人組と、その指導をする事になった翼折れた天才音大生との心の交流と音楽へのひたむきな想いが描かれます。
「音楽」ではありますがスポ根ものみたいな王道的青春部活動物語といったところ。

指導を受ける側の4人のひたむきさ、真っ直ぐさ、情熱はとても健やかで眩く、素直に応援したくなりますし、一方で燻っていた主人公が彼女達に出会い、彼女たちのその情熱に感化され、自らも熱を取り戻して行く様には大いなる飛躍へと続く羽ばたきのその先触れを想起させ震えます。

また吹奏楽部顧問を除けば吹奏楽部の面々まで皆音楽に真摯で情熱と愛情を持っており、とても心地よく物語に没入できました。
捨てキャラもおらず、それぞれのキャラにちゃんと見せ場を用意している事や、音楽に対する説明、心理描写など一つ一つの丁寧さに好感を持てます。

続きが出るのか出ないのかはわかりませんが、仮に出すなら「ろうきゅーぶ」のように変な方向に力を入れず健やかさを残した物語にして欲しいですね。
テーマが「音楽」であるから恋愛というものとも不可分であると考えるならその辺りを丁寧に描くために3年くらい一気に時間を飛ばすというのもありではないかと個人的には思います。

今年の新人作品の中では間違いなくトップクラスの出来でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きんいろカルテット! 1 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる