オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS セクステット 白凪学園演劇部の過剰な日常

<<   作成日時 : 2014/01/09 16:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いわゆる駄弁り系。



「――もしかして・・・・あのとき塹壕に取り残されていた、あの少女か?」

ストーリー?何それ?
という物語性皆無でひたすらキャラの掛け合いを楽しむ、いわゆる駄弁り系作品です。

この手の作品は作者のセンスと読者の感性次第なので紹介とか感想とか中々に困るのですがとりあえず個人的にはゲラゲラ笑えてとても楽しめました。

「優れた女」という意味で「女優」を目指す5人の演劇部に所属する先輩と、その演劇部の唯一の新入部員であり唯一の男子であり唯一の一年生でもある主人公が登場人物です。
が、演劇部の先輩の中で二人ほど風来坊と多忙な先輩がいるので実質的なレギュラーは先輩3人+主人公。

主人公はムッツリなくせに「機会があればガンガン行こうぜ」という肉食系(笑)
先輩方は腹黒さが垣間見える天使先輩(半ズボン・尻・女装スキー)、勝気な突っ込み役の縦ロール先輩(オカマ言葉)、ボーイッシュで乙女なポニー先輩(バカ)の3人がレギュラー。
そこに風来坊でエキセントリックな部長(ヘタレ+百合)とモデルのロシアン美少女先輩(魔性)の計5人です。

駄弁り系作品が好きな人は買って損なしです・・・・・たぶん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セクステット 白凪学園演劇部の過剰な日常 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる