オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS オーバーロード5 王国の漢たち [上]

<<   作成日時 : 2014/01/07 21:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

<ナザリックの良心>セバスさんが主演です。

オーバーロード5 王国の漢たち [上]
エンターブレイン
丸山くがね

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オーバーロード5 王国の漢たち [上] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「男ですから」

女性キャラは強烈な性格にしないと気がすまないんですかッ!?(笑)

ナザリックだけじゃなくて王国や冒険者も含めて女がみんなイロモノじゃないですかー。
王国の至宝たる「黄金」の姫はこれ、完全にヤンデレ入ってるし、姫の親友にして貴族であり、アダマンタイト級の冒険者であり、しかも十三英雄の一人「暗黒騎士」の魔剣キリネイラムの所持者でもあるラキュースさんは邪気眼だし。
でも仕方ないよね?
こんなストレスバリバリな境遇じゃ病んでも仕方ないって。
そしてこんな設定モリモリなんだもの。
そりゃぁ思わず邪気眼発動しちゃうよwww

これは最早ロリドMに変態ビッチというWヒロインに匹敵する濃さですよ。
今後はメインキャラになってくるとしか思えないッ!
だって割とまともなアウラとか出番ないし!(笑)

ナザリックの良心・セバスさんがナザリックにおける異端な善行から芋づる式に事件が発生し、力を求める少年と、力に絶望した戦士と共に王国に潜む巨大犯罪組織と共に立ち向かう!という。
近年稀に見るレベルで王道で光の道を歩む展開になっております。
まぁ若干血生臭すぎるのはこの作品における必要悪です(笑)

そんなセバスさんをアインズさんがどう裁くのか。
ガゼフとの縁もあるし、資金難の話もあったから王国とのパイプを繋げて行く展開になると思うけど、ナザリックの基本的な共通認識である人間=下等生物というのが中々に厄介ですね。
モモンがこの王国とのパイプを繋ぐ流れの中に自身も置く場合、アインズバレが来るわけですけどセバスのモモンへの対応次第でセバスが仕えていることになっているソリュシャンとモモンがイイ仲っていう設定になる展開もありそうでシャルティアとアルベドがぐぬぬとか飛び越えて狂乱状態に陥りそうでオラちょっと楽しみだゾ?


シリーズの感想はこちら
1 不死者の王
2 漆黒の戦士
3 鮮血の戦乙女
4 蜥蜴人の勇者たち

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーバーロード5 王国の漢たち [上] オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる