オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 人生 第7章

<<   作成日時 : 2014/03/23 18:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

遊園地でも人生相談。

人生 第7章 (ガガガ文庫)
小学館
2014-02-18
川岸 殴魚

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 人生 第7章 (ガガガ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「デートの匂いがするよ」

Q.赤松が思いっきりいくみの胸を鷲掴んでいる件について。

A.え?もぐけど?

Q.赤松がふみの胸を揉んだり触ったりしてる件について。

A.え?もぐけど?

Q.赤松が梨乃となんかめっちゃいい雰囲気な件について。

A.え?もぐけど?

Q.赤松が宝探しでめっさ抱きつかれてる件について。

A.え?もぐけど?

Q.カラーの絵美が明らかに全裸コートな件について。

A.よし脱ごう!まず脱ごう!一枚脱ごう!一枚でいいから!一枚だけで!それ以上脱がなくていいから!マジいいから!一枚だけだから!ほら!ほら!さぁ脱ごう!

という事で全般的にもぐ事しか考えていなかった第7巻。
いや、特にいくみのあれは挿絵見るにどう考えてもアウトでしょう?
めっさ指食い込んでるやん。
擬音で表すならむにゅうっとかもうそういうレベルじゃないじゃん。

よし!もごう!

そもそもお前、妄想ラッキースケベが好きな梨乃じゃなくていくみ・絵美・ふみやん。
しかも3位なんだよあれ。
とにかくポロリって(笑)
妄想にすらなってねーよ。
願望だよ、それ。

つまりあれか?
梨乃は本命だからそんな妄想で汚せないと?
そういうピュアピュアチェリーな思考なわけですか?

よし!もごう!


いくみに関してはまぁウザさ全開というか、こういうのをウザ可愛いと言っていいのか悪いのか。
勇気を出してデートに誘った赤松とOKを出しそうだった梨乃の雰囲気を爆砕してくれました。
普通なら「ウザイ」以外の感想など抱きようもないのに「まぁいくみだし」で許す気になるのは人徳・・・とは言わないよなぁ。


結論:わたしは今中くんを応援しています。


シリーズの感想
第1章 第2章 第3章
第4章 第5章 第6章

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人生 第7章 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる