オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 俺が主人公じゃなかった頃の話をするPart3

<<   作成日時 : 2014/03/31 19:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まさかのゲームブック形式。

俺が主人公じゃなかった頃の話をするPart3 (MF文庫J)
KADOKAWA/メディアファクトリー
2014-02-22
二階堂紘嗣

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 俺が主人公じゃなかった頃の話をするPart3 (MF文庫J) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「鬼畜のごとき桃太郎と家来の犬の物語ですわんわん」

ぶっちゃけめんどくさっ!

ヒロインとのイチャラブ増量とか置いておいて感想はこれしかなかった。
そしてヒロインとのイチャラブにしてもなんかぶつ切り感というか、とっちらかったというか、焦点がぼやけたというか。
いや、みんな可愛くないわけではないんだけれど、めんどくさい構成なのとイベントが完全に本編からも他のヒロインからも切り離されて独立してるのとで、これはなんか違う。

話の方も最後の最後でちょっとだけ進展とかこの3巻の意義が・・・・。
こんなんするならいっそ短編集で良かったよ。


ぶっちゃけさ、2巻の時点でもうヒロインの数が作者的に許容量オーバーだったんでしょ?
それでもなんとか各ヒロインに見せ場作ろうとした結果がこれなんでしょ?

正直失敗してるとしか言いようがない。

ゲームはゲームでラノベはラノベ。
楽して良いとこ取りなんてムシのいいこと出来るわけないのですよ。


シリーズの感想
1 2

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
俺が主人公じゃなかった頃の話をするPart3 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる