オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 問題児たちが異世界から来るそうですよ?そして、兎は煉獄へ

<<   作成日時 : 2014/04/01 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

散るならばせめて、仲間の為に。この命よ、今こそ燃え上がれ・・・・・!!!

問題児たちが異世界から来るそうですよ?そして、兎は煉獄へ (角川スニーカー文庫)
KADOKAWA/角川書店
2014-03-29
竜ノ湖 太郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 問題児たちが異世界から来るそうですよ?そして、兎は煉獄へ (角川スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「ウ・・・・・ウサ耳!?ウサ耳!!?マイラバーラビットイヤー!!?黒ウサギの素敵耳が戻ってきたのですよッー!?」

という事でサブタイ的に不穏な空気流れまくりで読む前はめっちゃ不安でしたが終わってみれば、これまでのノーネームの歩んできた軌跡が彼らの危機を救ってくれての仕切り直し回でしたね。

9割以上の犠牲を強いるであろうという次回の総力戦に関しては、今の「ノーネーム」の信条が「かつてを超える」事にある以上、そう易々と犠牲を看過するような戦いにはしないでしょう。
次は夏発売という事で待ち遠しすぎるわけですが長くても4ヶ月です。
待ちましょうともっ!

そしてあとがきにてあと2巻で第一部完のアナウンス。
折り返し地点に到達したんだかしないんだかという言葉に正直安心が勝ちましたね。
なし崩しでアジ・ダカーハ戦からそのままラストバトルまでもつれ込んで完結!みたいな流れを何より危惧してたので、連盟旗編の後に物語の方も一旦仕切りなおし、上層に殴り込みを掛けるのか否かはともかく、クィーン・ハロウィンや斉天大聖、牛魔王に帝釈天など名前先行の名だたるメンツも、名すら出てこぬ各神話の主神クラスも今後登場の余地が十二分に残されているというのは実に!実に喜ばしいことじゃないですか。
そもそも1巻で撒いた白夜叉相手のリベンジマッチという伏線や、飛鳥と十六夜の語る「俺たちのハロウィン」など未だ時機ではない消化待ちエピソードも多いわけで、いや、ホントまだまだ続くんじゃよ宣言には一安心であります。

問題は一部完から第二部開始までの間隔か。
間を空けずにお願いしますよ?


いや〜、しかし、マクスウェルの変態ストーカー相手の絶望的な状況から援軍到着の流れは熱かったですね!
サラの友を助けるのに理由などいらないには思わず涙がこぼれそうになりましたわ。
そして十六夜の元に蛟劉が来るのは予測どおりでしたけど、まさか迦陵ちゃんまで来るなんて。
蛟劉行方不明がそう繋がりましたか。

そう繋がったか!と言うならレティシアとフェイス・レスの会話がまさか!まさか!クロア・バロンの登場に繋がるとは。
これは予想外すぎるサプライズ。

っつーかバロンさん表紙でめっさ踏まれてるんですけどwwwww
しかも帯に隠れてて見えないとかwwww
扱いが酷すぎます。
仮にもディストピアの魔王を倒す最初の一歩目はこの人の執念が作り出したのに(笑)


一方で気に掛かるのはかつてのノーネームの行動が生んだ「8000万の犠牲者」という言葉。
これ、明らかにペスト達の事ですよね?
ペストが箱庭に来た目的とか若干の不穏を感じさせます。

ただ、冒頭の白夜叉と斉天大聖の会話に見る上層の神群の大多数の今の在り方って問題児達にとって気に食わない在り方に見えるんですよね。
そしてペストの望みが箱庭の過半を敵に回す可能性が高いってのが上手く嵌るとノーネームがゆくゆくは上層にカチコミ掛けるんじゃね?って想像が働くわけですよ。

さらにそこから一歩踏み込んで戦力的な補強を考えるとですね、今回上層出身のメンバーで下層に味方してるメンツが見事に箱庭3大問題児揃い踏みに近い状況なわけですよ。
と、くればですよ?これはもうアルちゃん大復活の可能性が出てくるわけですよ!
最後の箱庭3大問題児の一角、魔星アルゴルが零落させた神格を復活させて再臨ですよ!
ちょー美人なアルちゃんお目見えですよ!
箱庭の新旧3大問題児新生七天大聖の連合でド派手に戦争ですよ!

こ れ は ヤ バ イ
妄想をこうして書いてるだけでテンションがめっちゃ上がってきます。


他にはマクスウェルの第3永久機関の恩恵が倒されるとコッペリアに移りそうな件について。
てっきりコッペリアはノーネームにいるんだと思ったら今フリーなのね。
ウロボロス(殿下陣営)に加わるのか、それとも龍角を持つ鷲獅子にこのまま加わるのか。

あとは黒ウサギが煉獄に焼かれて死に掛けたところでその身を投げ出して助命を嘆願したわけですけど、あれは一緒に焼かれた事でもうチャラなんですかね?
この身を天に捧げても構わないとまで言っちゃってるのが後々なんかの伏線になりそうで怖いんですけど?


いやいや、ホント待たされましたけど、待ったかいのある出来で良かったです。


シリーズの感想
\ YES! 箱庭の日常ですっ!
[ 暴虐の三頭龍
Z 落陽、そして墜月
Y ウロボロスの連盟旗
X 降臨、蒼海の覇者
W 十三番目の太陽を撃て
V そう・・・巨龍召喚
T YES!ウサギが呼びました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
問題児たちが異世界から来るそうですよ?そして、兎は煉獄へ オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる