オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪に堕ちたら美少女まみれで大勝利!! 6

<<   作成日時 : 2014/04/07 18:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

えっ?・・・・え?終わり?・・・・え?

悪に堕ちたら美少女まみれで大勝利!! 6 (HJ文庫)
ホビージャパン
2014-03-29
岡沢六十四

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 悪に堕ちたら美少女まみれで大勝利!! 6 (HJ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「おしりを嗤う者はおしりに滅びるのですよ!」



打ち切りかよ!

終わり。




というわけにもいかないか。

斑鳩青盛にて初お目見えのMTフィールド。
彼に比肩しうる者が出るまでMTフィールドの設定は温存するのだろう、すべきだと思ったわけですが、斑鳩青盛に匹敵するキャラは既に一人作中に存在していたんですよね。

うん、そういう意味では「納得」であり、「当然」でもある所持者だったわけですが、なんで俺、この人に思い至らなかったんだろう?
そこだけはちょっとなんか悔しいわ。


五大組織と言いつつ一強だったアザぜルパンクとの安定した距離感も取れた事で、未登場の五大組織が二つほど残ってこそいたたものの、「千越え」を3人+規格外の団長を抱えている以上、アザぜルパンク以上の脅威になりえないのは明白。
そんなわけである程度の安定が取れた・・・って事でカンフル剤として登場したのが一つ前の世代であり、その為の繋ぎとしての五大組織の一角でありつつ、MINOS側の掘り下げであったり、家族の掘り下げだったり。
相変わらず構成が上手いなと思います。

新登場の前世代の二強は斑鳩青盛とその盟友たる十王厳破のタッグとまともにやりあっていた傑物という事で当然の如くMTフィールドを完備。
キャラクターとしても強烈な存在感を放ち、世界観を広げる種も撒いてきたことだし第二部はワールドワイドに行くのかなぁ。

と思ったら打ち切りかよ!



HJじゃ一番実力のある作品だと思ってたんだけどなぁ。

あっ、分かった。
これ発売日4/1だったはずだからエイプリルフールネタじゃね?
な?嘘なんだべ?


シリーズの感想
1 2 3 4 5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪に堕ちたら美少女まみれで大勝利!! 6 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる