オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS ノーゲーム・ノーライフ6 ゲーマー夫嫁は世界に挑んだそうです

<<   作成日時 : 2014/05/02 18:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

それは記憶にも記録にも残されなかった、神話になりそこねた一人と一人の物語

ノーゲーム・ノーライフ6 ゲーマー夫嫁は世界に挑んだそうです (MF文庫J)
KADOKAWA/メディアファクトリー
2014-04-24
榎宮祐

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ノーゲーム・ノーライフ6 ゲーマー夫嫁は世界に挑んだそうです (MF文庫J) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「―なぁ、またゲームしようぜ・・・・・今度こそ、勝ってみせるから、さ・・・・・・」

さて、アニメも絶好調放映中のノゲノラ6巻は過去編です。

いや、久しぶりに激熱でしたね!
今よりも過酷で残酷で無情な、希望の欠片すらない神話の時代。
人間はただ余波に震えるばかりの獣で見向きもされていなかった時代。

命以外の全てを賭けて、永遠に続くと思われた“大戦”を終結に導いた179名の「幽霊」の物語。
最期の最期まで足掻きぬいたゲーマー夫婦の物語。
空と白が立ち向かえなかった「現実」に立ち向かった二人の物語。

それは最弱が最強に挑む、今に繋がるはじまりの物語。


ルールのない世界で隠れるように、潜むように、静かに、息を殺してただ逃げ暮らしていた人間というイキモノを心を殺して導いていた一人の若者が一つの出会いを契機にその押し隠した激情を解き放ち、世界を相手に己の全てを賭けて勝負を挑む姿。

心に興味を持った機械が一人の少年と心を通わせ、愛し合い、しかし愛した少年と目指した勝利の為に自らの、自分だけが持ち得た心を拡散させ、それに応える数多の機械たちが自分たちの存在を勝利の為に自ら貶める。

そんな二人を引き止められず、見守り続け、残された少女が歩む軌跡。


涙なくして読む事はできませんね。



そして、

ジィブリィィィィィィィィルッ!!

という所でしょうか(笑)

これは折檻確定ですわ。
名前は覚えていたみたいだから折檻で許してやんよ、って事で。


P.S.アニメは1話2話と素晴らしい出来だったものの、3、4話はちょっとだけ微妙でしたね。チェスはさすがにあれじゃ何がなんだか・・・・・。もう少しじっくりとやって欲しいところではありました。テトとのやり取りももうちょっと熱く出来たような・・・・。


シリーズの感想
1 ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです
2 ゲーマー兄妹が獣耳っ子の国に目をつけたようです
3 ゲーマー兄妹の片割れが消えたようですが……?
4 ゲーマー兄妹はリアル恋愛ゲームから逃げ出しました
5 ゲーマー兄妹は強くてニューゲームがお嫌いなようです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノーゲーム・ノーライフ6 ゲーマー夫嫁は世界に挑んだそうです  オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる