オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS フレイム王国興亡記 1

<<   作成日時 : 2014/05/03 16:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「魔王」が手がける領地再生経済計画。

フレイム王国興亡記 1 (オーバーラップ文庫)
オーバーラップ
2014-04-24
疎陀陽

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フレイム王国興亡記 1 (オーバーラップ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「仲良しクラブをやっているつもりはありませんよ、私は」


うん、これは面白かった。
今すぐweb版の方で続きを読みたいと思う程度には面白かった。


web発の内政チート系異世界召喚作品。
主人公の年齢が26歳とか、騙して地上げとか結構ダークな事に手を染めてたりとなかなかの異色作。

主人公は悪辣・・・・というには正論的合法的行動なのですが、情をあまり斟酌しない行動を取っているので評判はすこぶる悪い。
それでいて効果は劇的。
誰一人、そう、誰一人不幸にしていない。

基本的に全ては主人公の掌の上・・・・なんですが主人公の内面描写があまりない・・・・というか視点が基本的に他の人物なので「理解されないけどみんなの為に頑張るオレカッコイイ!」みたいなウザイ思考はないし、チート感覚・・・というかマンセーがないのでチート系によくある「くどさ」もない。

なので結構スラスラと、ストレスなく読めます。

情も甘さも捨て去った!と言わんばかりのバッサリ具合もそれに反感を持ち抗おうとするエミリの甘さが逆に主人公の行動の正当性を印象付けますし、そもそも言ってる事は正論ですしね。

そのメイドのエミリがイイ具合にツンデレしてくれてますし、そっち方面でも今後に期待できそうです。


ただ、冒頭の自己紹介における「『普通の』銀行員」という言葉。
『普通』って何?状態なんですけど、まぁその辺りは許容範囲内ですよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フレイム王国興亡記 1 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる