オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 大英雄が無職で何が悪い 02 All You Need Is What

<<   作成日時 : 2014/10/05 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

盗まれたソウルコレクターを追ってい・・・・・・・かないっ!(行かないのかよっ!)

大英雄が無職で何が悪い 02 All You Need Is What (オーバーラップ文庫)
オーバーラップ
2014-09-24
十文字 青

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大英雄が無職で何が悪い 02 All You Need Is What (オーバーラップ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「始めようぜ。戦争だ」

せっかく手に入れたチート武器である「魔剣ソウルコレクター」を1巻の最後に盗まれたキサラギ。
てっきり取り戻すために動くのがこの2巻かと思いきやあまり拘泥せずに諦めてさっさと次なる旅路へ。
目的地は黒金連山。
常時漢祭り開催中の脳筋種族・ドワーフが住む地で始まる大英雄・キサラギの英雄譚第2弾は!?

まぁそんな感じです。


魔剣ソウルコレクターというチート武器がなくなった事でキサラギという男の真価が見えやすくなった第2巻。
キサラギの言動は何も変わっていないのに魅力が増したように見えるのはそれだけソウルコレクターというチート武器が眩かったせいか。
運に助けられてる感もなくはなかったキサラギですが、ソウルコレクターをなくしたとて生き方は当然ブレず、得る結果も変わらず。


自分の目で見て確認して、自分の頭で考えて決断し、自分の身体を動かし実行する。
結果として得るのは英雄という評価とヒロインという報酬。
本人、何故か恋愛関係の機微だけは疎いようにも見えますが。

そのヒロイン。
加入するのはハイネマリーさんっぽいものの、あからさまに優遇されていたのはヒルダさんの模様。
むしろハイネマリーは空気だった、まである。


常時漢祭り開催中のドワーフには

「俺を認めるのは俺だけでいい。俺自身が認められねーような俺なら、何の価値もねえ」

見よ!ドワーフ
これが、これこそが漢だ!!


とまぁ、そんな事を言いたくなる一冊でありましたな。

キサラギのキサラギたる由縁。

何一つ、記憶すら持たず見知らぬ場所で目覚めた人間が、与えられたものを疑い、己だけを信じて、自分で全てを決断するという生き方。
果たしてどれほどの人間にそれが出来るのか。

自らの決断に責任を負い、仲間の命も背負い、己を貫き続けるために、常に思考を続ける事。

それらは「結果」を得ることとは全く別の部分で認められるべきものだと思いますね。

そしてその上で「結果」を得ているという能力。
決断力・実行力・判断力・観察力・発想力。

「大英雄」という自称に違わぬだけのものをこの2巻で、奇しくもチート武器を手放した事でより明確に証明して見せたのではないかと。


難点を一つ。
口に突っ込んで後頭部が吹き飛んだ」って文中で説明されてるのに腹に穴が開いてる挿絵。
さすがにどうなんですかね?


1巻の感想はこちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大英雄が無職で何が悪い 02 All You Need Is What オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる