オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS たまふ! 多磨大学附属超能力科

<<   作成日時 : 2015/02/03 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

モテるには理由がある。

たまふ! 多磨大学附属超能力科 (オーバーラップ文庫)
オーバーラップ
2015-01-22
大場規勝

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by たまふ!  多磨大学附属超能力科 (オーバーラップ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「勝つ必要はないです。二度と僕とケンカをしたくないと思わせれば、それで充分ですから」

主人公モテモテハーレムラノベ。

超能力をネタにしているもののどんな物語なのかと聞かれるとちと困る。
バトル・・・というか喧嘩・・・むしろ実力行使?はあるものの別にバトルモノという事はなく、事件の解決じみたものはあっても探偵とか推理モノという事もなく、学園モノというほどに学園に重点が置かれているとも言い難く。
困ったヒロインをお助けする主人公とそんな主人公に惚れるヒロインによるハーレムラブコメとしか言い様がなく、他にどういった方向性があるとも言い辛い。

しかしまぁ良作か否かと問われれば良作であったとは言えるでしょう。
「モテる主人公」というのはラノベにおいて珍しいものではありませんが、では果たしてそのモテる主人公が果たして本当にモテるに値する人物か?というと、これが意外とそうでもないんじゃないかというのが私見になるわけですが、この点でこの主人公は上手くクリアしているんじゃないかな、と。

「スケベでズルくてウソツキだ」とは本人の言ですが、この場合のズルとは「人付き合いの上手さ」とも言い換えられ、ウソには大抵意味があり、そしてスケベではあってもさっぱりしたものなせいでいやらしくはないという。
そんなわけで女性の扱いが上手く、適度なスキンシップと褒め言葉、適切な距離感の測り方に真摯で紳士な対応で困ってるヒロインをお助け。
その為に必要な頭のよさと実行力、そしていざという場面での果断さを兼ね備える、と。
そりゃ惚れるわな、としか言い様がないですね。

ただまぁ一方で、そんな風に完璧超人に近いように見えて、それでいて「そこに至る欲望」が見えないというか。
そこまで能力を磨くだけの動機や境遇がこの1巻では見えないのでその辺がちょっと人によっては気になる点かなぁという気はしないでもないですね。
主人公がどういう道を歩み、どう生きていきたいのかがわからないというか。
チラッと語っていたようでいて、実際のところそう考えるに至る動機の方が重要なわけですし、そこは未開陳であり、そもそもこの1巻での主人公の行動も言わば「脇道」であって主目的の為の行動ではないというか。
そんなわけでこの主人公は肝心なとこが何もわからないままだったのは構成上微妙っちゃ微妙ですな。

で、そんな主人公に惚れるヒロインですがこれまた魅力的。
なんちゅーか、良い意味でも悪い意味でも「女」してるというか、ラノベのヒロインほど主人公に都合よくないようでいて現実味があり過ぎる訳でもないというか。
他のヒロインと仲良くなりそうな姿にヤキモチ妬いて拗ねてみたりとか牽制してみたりとか。
ツンデレとは違う、人として正しいとか間違ってるでは計れない八方美人の許されない「ままならなさ」がなんか新鮮味があって良かったです。

まぁこれは後半になるにつれ、ヒロインが主人公に「騙される」事に積極的になるというか肯定的になるというか無抵抗になるというかで、ちと有象無象化しそうではあるものの、今後増えてくるヒロインと従来のヒロインとの距離の取り方次第ではその辺りも魅力になりそうな気はしないでもないかな。
いくつかのグループごとに険悪な感じを保ってくれたほうが個人的には嬉しいのでそんな感じでどうか一つ。


ちなみに冒頭で「うさぎちゃん」の外見の幼さに「何か」を期待していた風な辺りに不老とかその辺りをちろっと疑ってみたんだけど、その場合冴子が「読んで」気づくよなぁっていう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも凄く暗い過去があるような伏線がさりげなく散りばめられているんですけど、中学の時何かあったのですかね?
水無月冬弥
2015/02/03 23:04
女関係でハーレム状況楽しんだ結果修羅場で刃傷沙汰とか?「選んばなければ」的なセリフだけ抽出すればそんな想像になりますが・・・・。
おたおた
2015/02/06 02:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
たまふ! 多磨大学附属超能力科 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる