オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS SとSの不埒な同盟

<<   作成日時 : 2015/08/07 20:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ダメだこいつ等、はやくなんとかしないと・・・!

SとSの不埒な同盟  (ダッシュエックス文庫)
集英社
2015-07-24
野村 美月

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by SとSの不埒な同盟  (ダッシュエックス文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「そう、わたしたちは理性の皮をかぶった変態で、誇り高い鑑賞部員よ」

ドSな少年と少女がお互いが秘める欲望に気付き、お互いのその特殊な性癖を満たすために協力し合う事に。
秘めた思いを存分に吐露できる相手の存在。
協力関係の日々。
いつしかお互いにとってお互いはただの「協力者」「同志」に納まらない大切な存在に。
しかしそんな二人を阻むのは二人を結びつけた「性癖」そのもの。
少年少女が真に求めるのは性癖を満たす相手か、それとも恋心か・・・・!?


というようなお話ですが、個人的にはサブヒロインと思しき美園さんと雛崎さんが活き活きとしたチョロインで面白かったです。
いやぁ、チョロインって基本的にそこまで好きじゃないんですけど、ここまでコミカルに描かれるといっそ清清しいというか、なんというか。
いえ、主役二人のS談義も、忍くんの交際模様もそれはそれで甲乙付けがたく面白かったですけどね。

ただ、物語そのものに関しては大輝もルチアも性癖に対するのとは違って恋心には臆病なのか、お互いにお互いを(勝手に)思いやった挙句に身を引いた結末がこれっぽくてちょっとなんだかなぁ、と。
ピュアラブストーリーというには色々と濁ってる気がしますし(笑)、なんかグダグダなだけっぽいんですけどギャグ小説としては凄い面白かったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SとSの不埒な同盟 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる