オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 王都アーカムの冒険者達

<<   作成日時 : 2017/02/18 07:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

王都アーカムの冒険者達

 大陸最大の国、クルウルウ王国の首都アーカム。大陸最大の大学ミスカトニックやルルイエ伝説で有名なこの都市の片隅には冒険者ギルドが存在する。
 ヒト、エルフ、獣人、ドワーフ、人魚、強さの最上を目指す者、古代遺跡に魅せられた者、他に道がなかった者、冒険者に憧れた者、ギルド内の軽食屋の店員に惚れた者、セクハラする者される者、そしてただのキチガイ。
 昨日までいた誰かが明日には居ない、それが日常茶飯事の世界の中で、良くも悪くも異世界へ飛ばされてしまった伊集院長政は今日も相棒のインテリジェンスソード『聖女』と依頼を受ける。



異世界転移ファンタジー+クトゥルー神話な世界を舞台にした冒険者達のあれやこれやですね。

主人公はセクハラ大好きなおっさんで悩みなんか欠片もなさそうなんですが、日本に居た頃はやりたい事と自らの才能が一致してとても充実した生活を送ってい為、日本に戻りたいという気持ちを切に抱えているんですよね。
そして実は物語開始時点で既に戻る方法自体は見つけてるんです。
でもそれを実際に行う際の難度の高さとその結果の不確かさがゆえにほぼ諦めざるを得ない状況でもあって、その事に絶望をし、さらにそこからなんとか立ち直ってすらいるという感じで、色々な意味で人としての経験値が溜まっていてなろう界隈ではそう多くない「大人」な主人公としての味を上手く出しているんですよ。

まぁ基本的にはテンション高いセクハラおじさんなわけですが(笑)


クトゥルー&ファンタジーって事で一般的なファンタジーからはちょっと外れているというか・・・・いやこれはむしろ原子物理学者という主人公の設定とかファンタジーへのクトゥルーの絡め方の問題なのかな?
ともあれファンタジー系としては世界観がオーソドックスなものからはズレがあってそれが上手く味になってますね。

他には露骨にハーレムってわけでもないけど主人公はそこそこモテて、でも主人公的には遠慮したいんだけど主人公を好きになるのが基本的に肉食系女子という。
普段セクハラかましてからかう側の主人公が、そういうヒロイン側のを相手にすると被捕食者になる辺りがコメディ的に面白いかな、とか。



まぁエタってるけどね!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
王都アーカムの冒険者達 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる