オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS お嬢様の半分は恋愛で出来ています!

<<   作成日時 : 2017/05/29 09:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4章仕立て



1週クリア。
適当に選択肢選んだら紅緒さんルートでした。


おおまかな構成は起承転結の4章仕立て。

1章がプロローグ&難度の低い「有力者」堕とし。
2章がそれ以外の有力者の顔見せ。
3章で登場人物全員との間に輪が出来る感じ。
4章が個別かな?


メインヒロインは3名。
とはいえ残りのサブキャラにもHシーン自体は用意されてるのかな。
展開雑だけど!(笑)



物語的にこの手の女装潜入モノってバレないように違和感を覚えられないように女として完璧に振舞おうとする副次効果で支持を得ていくタイプが多いと思うんだけど、この作品はむしろ支持を得るのが目的で能動的に行動する中で「男である事」すらも武器として用いるというのが試みとして新しいのかな。

惜しむらくは一つ一つのイベントの密度が低い事か。
というか信用を得るのが主目的だと思ってたのにむしろそこは割りとダイジェスト感たっぷりというか薄味というか。
サブキャラはもう顔見せ&メインの完堕ち単発イベント(「よし堕とそう!」→「堕ちた!」レベル)の2個しか用意されていないと言っても過言ではないレベルだし、仮にそれがある程度の学園での評判という下敷きあってこそだとしてもその評判を得るまでの展開をざっくり端折っちゃってるから即堕ち感酷過ぎて・・・・。

もうちょっとこう、人気者になっていく過程とか距離をつめていく過程とか、そういう過程を大事にして欲しかったかなという印象です。
個人的には裏家業出身だけあってもっと(「悪辣」でないレベルでの)マッチポンプ的な信用獲得イベントとかもあって良かったと思うし、イイ感じに別々のグループが主人公を触媒にして仲良くなったんだったら勉強会みたいなイベントをもう少し入れても良かったんじゃないかなぁとか、物足りなさが全体的に漂いますね。


あと立ち絵があって名前もあるキャラはとにかくエロシーンぶっこんどかないとな!って感じアリアリのサブヒロインのエロへの流れは吹く。
特に義春ちゃんは酷い(笑)
いや、ないよりやっぱある方が嬉しいのはそりゃ嬉しいんだけどこの雑さはさすがに悩ましいよね。




まぁ絵はいいし、女の子は可愛いから期待し過ぎなければ楽しめない事はないかな、っていう佳作レベルですかね。
自分の中ではお嬢様学校舞台にした作品における「もったいない作品」3傑ランクインって感じです。
ちなみに残り二つは「お嬢様はカタイのがお好き」「処女はお姉さまに恋してる2〜二人のエルダー〜」ですね。
いやま同じ「もったいない作品」という括りをしつつもおとぼく2はこの中じゃ一つ抜けてますけど。
でもあれの竜頭蛇尾感はやっぱもったいないと思うわ。
「おかたいの」は体験版からの失速が酷いの(笑)
あのままの勢い保ってくれたら名作待ったなしでしたわ。



関連作品感想一覧
お嬢様はカタイのがお好き!~神性なる女子寮日記~ 体験版感想 その1 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お嬢様の半分は恋愛で出来ています! オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる