オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 閃の軌跡V プレイ日記その4

<<   作成日時 : 2017/10/04 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4章突入!



幕間ないんかーい!

3章もSランク取れたんですが獲得AP的になんか4章&最終章とかで終わりそうな・・・、むしろ最終章あんのかこれ?的な。
なんかそこそこの区切りすら付くのか雲行きが怪しくなってきた気すらするとかしないとか。



ジークフリードの正体次第じゃ鉄血父ちゃん、リィンとの和解とかもう絶対ありえへんやろ。
テオ父ちゃんも言ってたし、個人的には鉄血はリィンへの愛情自体はあるもんだと思ってた派だし、リィンのゆくゆくの進路的にも鉄血の後継とかあり得るとか思ってただけに完全に決裂する要素になり得るそこは違って欲しかったんだが。
ついでに言えば広大で強大な勢力である帝国が舞台で結社VS鉄血っていう単純な構造になるのも個人的には思うところあったわけなんだが。
3つ巴とか4つ巴とかに割り込んで微妙にどこの勢力にも顔利く分上手い事協力したり引き抜いて最終的な勝者に・・・みたいなの期待してたんだがなぁ。

それとも鉄血と地精(黒の工房?)って勢力としては別物なのかね?
あくまで幻焔計画(結社?)に対して手を組んだだけ、とか。


なんかセドリック(&本校)に関してはお膳立てされてる事に気づかず調子こいてる似非エリートにしか見えないんだよなぁ。
どっかで手痛いしっぺ返し食らって分校に挑発&叱咤される展開がめっさ浮かびますねん。



戦闘に関してはなんか3章あたりになるとかなり余裕が出てきたかなぁ。
こっちがシステムに慣れてきたのもあるし、装備等の充実もあるんだろうけど。

雑魚なんかはもう相手に手番渡さないし、ボスにしても行動不能系の状態異常は装備で防げるようになってきてるし、ブレイクからの速攻がやっぱ凶悪よね。
サラ教官等が持つオーダーの加速系と硬直短縮系はやっぱ鬼だわ。
あと神楽からのアーツ連発も意外とヤバイね。
EP吸収効果のあるティタニアと冥皇合わせちゃうとほとんどEP消費気にする必要なくなるし、そこにパンドラやヴァルゴ被せればさらに鬼だし。

他にもスコルピオ&ゴーズでブレイク時の交代要員とか、射程と回避が高いのにシリウス&回避上昇系のクォーツやアクセとか。
交代まで含めてシステムフル活用すれば色々とやりようがあって楽しいというか。



VMはとりあえずマスターでナイト使わせてくれや。
一長一短とかじゃなくて完全に強弱別れてんのがなんかそうじゃないだろ感あるわー。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
閃の軌跡V プレイ日記その4 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる