オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS ミリオン・クラウン1

<<   作成日時 : 2017/10/08 17:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

問題児シリーズ、ラストエンブリオに次ぐ第3弾やで!

ミリオン・クラウン1 (角川スニーカー文庫)
KADOKAWA
2017-10-01
竜ノ湖 太郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ミリオン・クラウン1 (角川スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


新暦307年、世は人類退廃の時代。東京開拓部隊の茅原那姫は、この星を支配する環境制御塔で発見された青年・東雲一真と出会う。しかし記憶なし、常識なし、経歴不詳な一真に振り回されて!?やがて全ての秘密が明かされた時、一真の隠された力が解き放たれ、世界の命運をかけた人類最強戦力の闘いが始まる!巨躯の怪物、天を貫く塔、十二の王冠種―人智を超えた勢力に挑むミリオンクラウンとは!?人類再演の物語、此処に開幕!!


問題児シリーズ、ラストエンブリオに次ぐ、第3シリーズは人類退廃の時代に抗う再興の物語ですな。


B.D.A、星辰粒子体を筆頭に問題児シリーズやラストエンブリオにおけるキーワードがこれでもかと散りばめられているのでおそらくその未来の話なのではないかという感じで、これもしかするとモービーディックとかそれ以外の王冠種辺りは逆輸入あったりもするかもしれませんね。
というかこの王冠種ってもしかしてラストエンブリオ4巻で焔が見た夢の怪物だったりするかも?
だとしたら名前の出てない王冠種の一体が閣下の可能性も!?

そう考えるとちょっとワクワクしてきちゃうわけですけど!


それ以外にもB.D.Aによる身体能力強化なんかは十六夜のギフトに関係が・・・とか思ったんだけど、よくよく考えたら十六夜は4巻でB.D.A使ってパワーアップしてたんだっけ?
でも適応率や蓄積量の歴代1位に十六夜の名前が出てきたりとかありそうな・・・?


あとは個人的にわざとらしく名前伏せてる「好きな人」がなんか問題児シリーズのキャラ関連な気はしますね。
同じく名前を伏せてた「海神」が親友だったので二番煎じって気もするんだけど、耀じゃないか疑惑は強いです。
まぁ耀の時代が人類最盛の時代だったかというとちと怪しい気もしますが。

母親の不知夜という名前からして焔の、「ブラザー・シスター」を思うと響・吹雪が鈴華の子孫関連というのも可能性としてはあるんですかねぇ。
そこまで主軸が繋がってるのはちょっと過去作に頼り過ぎな気もする一方でぶっちゃけ現時点でそこまで引き込まれるほどの人物的魅力を主軸に感じてないからやむを得ない処置という気もしないでもないとか。


そして挿絵。
口絵の位置とかイレギュラーで工夫して力入れてそうなんだけど、個人的に絵師の画風というか挿絵そのものに魅力を感じないとかなんとか。


作者の過去作の感想一覧
問題児たちが異世界から来るそうですよ?
1 YES!ウサギが呼びました! 3 そう・・・巨龍召喚 4 十三番目の太陽を撃て
5 降臨、蒼海の覇者 6 ウロボロスの連盟旗 7 落陽、そして墜月
8 暴虐の三頭龍 9 YES! 箱庭の日常ですっ! 10 そして、兎は煉獄へ
11 撃て、星の光より速く!  12 軍神の進路相談です!
ラストエンブリオ
(1) 問題児の帰還 (2) 再臨のアヴァターラ (3) 暴走、精霊列車! 4 王の帰還

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
問題児シリーズのキャラクターはミリクラには出ないと明言されてるので
十六夜や耀たちが出ないのは確実っぽいです

順位に関しても、原典そのものが体内にある十六夜はミリクラ世界の粒子体能力者とは別格と考えるべきかも
理論上ありえないと言われてる適合率100%っぽいですし
ディア
2017/10/12 00:06
コメどうもですー。
>問題児シリーズのキャラクター
し、子孫や名前だけならワンチャン(震え声)

>順位、適合率100%?
やはり十六夜は格が違った?という結論(十六夜信者か!)
おたおた
2017/10/12 05:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミリオン・クラウン1 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる