オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年9月のまとめ

<<   作成日時 : 2017/10/10 11:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

再読率高し。
9月の読書メーター
読んだ本の数:17
読んだページ数:4922
ナイス数:28

魔技科の剣士と召喚魔王<ヴァシレウス>14 (MF文庫J)魔技科の剣士と召喚魔王<ヴァシレウス>14 (MF文庫J)感想
ご都合主義だろうがなんだろうがエンディングってのはこうじゃなくっちゃ!っていうお手本的な素晴らしいハッピーエンドでした!大満足!
読了日:09月02日 著者:三原みつき
キミは一人じゃないじゃん、と僕の中の一人が言った (ファミ通文庫)キミは一人じゃないじゃん、と僕の中の一人が言った (ファミ通文庫)感想
本人が満足するまでシリーズを書ききってもらいたいと願う稀有な作者。だからこそあとがきを読むとなんかもうたまらん。作品読み終えて感じた切なさがブーストされるわ。続き、出てください。
読了日:09月02日 著者:比嘉智康
この素晴らしい世界に祝福を!11 大魔法使いの妹 (角川スニーカー文庫)この素晴らしい世界に祝福を!11 大魔法使いの妹 (角川スニーカー文庫)感想
クズマさんマジクズイ。かつてここまでクズさをあけすけに見せる主人公がいただろうか(笑)
読了日:09月04日 著者:暁 なつめ
この素晴らしい世界に祝福を!12 女騎士のララバイ (角川スニーカー文庫)この素晴らしい世界に祝福を!12 女騎士のララバイ (角川スニーカー文庫)感想
まぁキャラ的に愛人枠はやっぱダクネスだよねっていう。
読了日:09月04日 著者:暁 なつめ
オレのリベンジがヒロインを全員倒す! 2 (集英社スーパーダッシュ文庫)オレのリベンジがヒロインを全員倒す! 2 (集英社スーパーダッシュ文庫)
読了日:09月04日 著者:八薙 玉造
オレのリベンジがヒロインを全員倒す! 3 (集英社スーパーダッシュ文庫)オレのリベンジがヒロインを全員倒す! 3 (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
ある意味ラノベ史上「さいきょうのらすぼす」との戦いであった。
読了日:09月04日 著者:八薙 玉造
オレのリベンジがヒロインを全員倒す! (スーパーダッシュ文庫)オレのリベンジがヒロインを全員倒す! (スーパーダッシュ文庫)
読了日:09月04日 著者:八薙 玉造
アルカナオンライン〈1〉嘆きの『恋人』アルカナオンライン〈1〉嘆きの『恋人』
読了日:09月05日 著者:猿野 十三
ギャルゴ!!!!!―地方都市伝説大全 (MF文庫J)ギャルゴ!!!!!―地方都市伝説大全 (MF文庫J)感想
新作読んだので久しぶりに再読。この独特な感じ、好きやわー。
読了日:09月07日 著者:比嘉 智康
ギャルゴ!!!!!2 地域限定焼餅大全 (MF文庫J)ギャルゴ!!!!!2 地域限定焼餅大全 (MF文庫J)
読了日:09月07日 著者:比嘉 智康
ギャルゴ!!!!!3 地上最強G級大全 (MF文庫J)ギャルゴ!!!!!3 地上最強G級大全 (MF文庫J)
読了日:09月08日 著者:比嘉 智康
ギャルゴ!!!!!〈4〉地獄天国直通大全 (MF文庫J)ギャルゴ!!!!!〈4〉地獄天国直通大全 (MF文庫J)
読了日:09月10日 著者:比嘉 智康
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか12 (GA文庫)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか12 (GA文庫)
読了日:09月10日 著者:大森 藤ノ
シフト〈1〉世界はクリアを待っている (電撃文庫)シフト〈1〉世界はクリアを待っている (電撃文庫)感想
「続きが出ないライトノベルの続きを出してもらえる程度」の能力が欲しいと、そんな事を切に思いました。
読了日:09月17日 著者:うえお 久光
ゴブリンスレイヤー6 (GA文庫)ゴブリンスレイヤー6 (GA文庫)感想
生えてこないという名(迷)言
読了日:09月18日 著者:蝸牛 くも
最果てのパラディンIV 灯火の港の群像 (オーバーラップ文庫)最果てのパラディンIV 灯火の港の群像 (オーバーラップ文庫)感想
あれ?この流れで次に4章やっちゃうとかなりウィル君アレな事になりません?書籍化はここまで、とかじゃないよね?
読了日:09月23日 著者:柳野かなた
境域のアルスマグナ3 紅蓮の王と幽明境の君 (MF文庫J)境域のアルスマグナ3 紅蓮の王と幽明境の君 (MF文庫J)感想
レーベルを代表する看板作品の一つとして期待していたので終わってしまったことが残念。この世界観の数十年後とかで新シリーズ始めてみません?
読了日:09月25日 著者:絵戸太郎

読書メーター


ウェブ小説が書籍化する際にウェブ版と流れや設定が変わるというのは一長一短というか、まぁなんか色々と思うところがありますね。
「新たな楽しみが」と思えたり、「さらに良くなっている」と思えたりするものもある一方で、「改悪だ」とか「なぜこんなことに」とか思ったり。
また既に完結までした物語であればそれによって刊行ペースが遅くなればそこに不満を感じないでもなかったり。
ぶっちゃけ書籍化されたものをわざわざ買う作品なんてそれだけ思い入れがあるのだからウェブ版そのままコピペに挿絵だけ追加して書き下ろしがちょこっとあれば・・・、なんて気持ちもあるわけで。
年に2冊しか出ない書き直しよりも年に4冊出るコピペの方が嬉しい気持ちもなくはなかったり。

もちろんウェブと変更した作品なんて最終的に完結まで行かないと正確な評価なんて下せないわけでもありますが。


そんなわけで最果てのパラディンに一抹の不安みたいなものを感じないでもなかったり、セブンスの刊行ペース遅いなと思ったり、クロの戦記は完全にウェブで失敗したよなとか、アルカナオンラインは書籍化しなければどうなっていただろうとか。
そのような事をつらつらと考えていたわけです。
無職転生なんかは完全に成功というか文句なしですけどね。
そういうのは「数少ない」成功例というのがなんか悲しいな、と。
まぁ成功だ失敗だなんてのあくまで個人的な意見・感想ではあるんですがね。


あとはウェブ小説からの書籍化の流れに対する次の一手じゃないですけど、2次小説の書籍化とか見てみたいですよね。
オリジナルよりもしがらみや賛否両論ありそうであれですけど

もちろん、ウェブ小説だから、金銭的なコストがかかっていないから出来る事ってのもあって、それゆえの傑作ってのも中にはあると思うんで難しいのはわかるんですけど。
それでもラノベ読みとしては好きな作品は手元に残しておきたいし、それに挿絵が付いてくれれば言う事無しですよねぇ。


具体的に「三国志外史」とか「真・恋姫―蒼穹の果てに―」とか「凡将伝」とか「聖将記」とか!
75%で完結してないけど!
ぶっちゃけ無駄にメーカーがリメイクだのなんだので作品をボロボロにしていくぐらいならそういう2次を取り上げて欲しいわ。
多くは望まない!絵師(挿絵)だけ寄越せ!みたいな。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年9月のまとめ オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる