オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 色情教団

<<   作成日時 : 2017/12/07 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昔似たような作品をやったような・・・。
色情教団

と、作品に倣ってデジャブを感じるなどと言ってみたり。

まぁ実際のところ、それがNomadのニセ教祖という作品(主人公が一般人からエロ系宗教団体の教祖にクラスチェンジする)の記憶だという事ははっきりしているわけですが。
しかもヒロインに売れないアイドルがいるという・・・。うーむ、アイドルとエロ宗教の親和性って高いのか?定番なのか?
ちなみにそちらの絵師はINOなんですよね。絵師がビックネームというのも共通点か?(だから何?という)
さらにちなみに、ニセ教祖は10年以上前の作品なんですけど2年ほど前にリメイクされてたりします。
タイミング良いな!(そうか?)
Nomad 10th Anniversary ニセ教祖

ともあれ、色情教団のお話。

いや〜まじめに宗教やってる人には怒られかねない感想だけど、宗教ってやっぱエロいよね!
現世から隔離された独特な空間における常識と非常識の数の逆転と、同調圧力とか洗脳とか催眠とかとか。
気の弱い娘は流され堕とされ、芯の強い娘も「そこ」ではマイノリティに堕ち数の暴力の前に最後は屈する。
僕の性癖的にジャストフィット(*′ω`)b゛


この作品では催眠・催淫効果のある便利なお香を使っているお手軽系とはいえ、催眠要素もあるのがまたさらに(*′ω`)b゛。

ファザコン家出娘に父親と同一視させて褒め殺して発情させる流れが好き。
欲求不満の人妻が「言い訳」を与えられて快楽に堕ちる所が好き。
アイドルがしらない内に体と意識を開発されてて素の状態であっさり陥落するシーンが好き。
気の強い捜査官は尻で堕ちてしかもご褒美が拘束フェラってのが好き。


唯一難を言えばバッドエンド前提のループモノって点か。
繰り返しプレイになるから若干面倒くささを感じないでもないですね。微妙にテキスト違うせいでスキップできないし。

ただまぁ、嗜好が合ってりゃボリュームも絵もシチュも文句なしなので割りとお勧めです。




エロゲ枠という以外まったく関係のない話なんだけどSMEEのMaking*Lovers買おうかなぁとか考え中。
でもいつも買ってる通販サイトだと既に特典なくなっちゃってるんだよねぇ。
いやまぁ、既に発売済みの作品だかしょうがないんだけど。
わりと好きな絵柄だからタペストリーとか飾りたいところなんだけどなぁ・・・残念。

あと、特典と言えばランス10の特典。
ソフマップのホーネットタペストリーの為に、予約済みの注文をキャンセルしちゃおうかとかも考え中。
さすがにゲーム内CGのデスクマットてのはなぁ・・・。

エロゲはやっぱソフマップが一番特典的には充実してるよねぇ。



そして本格的に無関係な話題

最近、エロゲ界にも進出し始めたASMR。

【バイノーラル】おみみはむはむ小町 せり 完全版
驚きのロープライス、108円。
それでいて落ち着いた声と耳にゾクゾクくる吐息と舐め音。

本編が20分ないとはいえ、ぶっちゃけこのクォリティでこの値段なら、むしろ手軽に買えるし聞けるしでアリだと思うね。

Japanese ASMRの入門編としてももってこいです。

このサークルのもう一つもいっそパートごとに分割して108円でシリーズ化して売ってくれりゃ良かったのに・・・・とか思うのはワガママかね。
小野女未子の耳かきEX 【バイノーラル】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
色情教団 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる