オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 落第騎士の英雄譚 13&14

<<   作成日時 : 2018/05/02 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

右肩下がりでだめだこりゃ

落第騎士の英雄譚13 (GA文庫)
SBクリエイティブ
海空 りく

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 落第騎士の英雄譚13 (GA文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



落第騎士の英雄譚<キャバルリィ>14 (GA文庫)
SBクリエイティブ
2018-04-17
海空 りく

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 落第騎士の英雄譚<キャバルリィ>14 (GA文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「魔人」設定が出た時点でもうそうだったけど右肩下がりで晩節を汚す一方というか。

ぶっちゃけ魔人がメインになると戦闘が大味になりがちだし「これ仮に一騎が戦ってた場合なんとかなってた?」感が凄いし。
世界最精鋭に追いつかせるために成長速度だってザルだし。
ホント、七星剣武祭で止めておけば良かったのに・・・・。

いや、もう、ホント、あそこで終わらせておけば初期からの設定の「魔力増えない」を投げ捨てた点以外は凄い綺麗に終わってたのにね。
それにしたってそこまでの言葉的に許容範囲内だったし。


せめてそこから数年スパンで作中時間を経過させておけよ感はあると思うなあ。
まぁそれでも根本的に一騎の能力でどうにかするなら・・・・っつか、ホントどうにもならんだろ?
隕石避ける?斬る?時間止められてどう抗う?圧倒的なバカ魔力を精密操作されたら寧々先生の今回の戦い見る限りもう修羅も羅刹も通じないだろ?
うん、無理だべ\(^o^)/


そんな感じで設定の方にもう無理が出てきてる気がする上に話の作りも無駄が多いというか・・・。

正直13巻の連盟軍のあのかませっぷり。
酷い蛇足だよなぁ。
しかも寧々先生と黒騎士のさらに上をかませに使ったせいで「実力全開じゃありませんでした」の2連発。
そもそもBB・ヨハンの役者不足感がパネェので多々良と寧々先生が勝っちゃった時点で黒騎士のこれもう予定調和やん。
そんなわけでこっちもこっちで引き伸ばし展開にしか見えないくて酷くだるい。


まぁこの作品に対する自分の評価ってのはもともと「想い」の部分にあって、そういう意味では多々良・寧々先生は共に元々この作品に抱いていた良いものをそのまま感じさせてくれる出来ではあったんですけど、それ以外の部分で足を引っ張るような展開等が多過ぎてどうにも。

ヨハンとルナに関しても掘り下げガ薄いというか微妙だったし。
あんだけ「王族」としてのルナアイズを描いておきながら「ヨハンきゅんが好きなのぉ」って王族の地位を投げ捨てるのは唐突っつーか、相応の「何か」がないとキャラ下げるだけなのになんもないし、そのヨハンにゃいいとこ自体ないし。
支配からの脱却もご都合過ぎて・・・。
ご都合自体は否定しないけどあれじゃ「今までその程度で解けるものに世界は振り回されてきたわけ?」っていう感覚の方が大きくてそれにノれないし。

ぶっちゃけ学生編のあとに作中時間をある程度経過させた上で、ヴァーミリオン編突入で序破急3巻くらいにまとめられればまだ評価は保てた気がしないでもないんですけどね。
その倍の6巻は確定って事でちょっと巻数使いすぎ、引き伸ばし過ぎ。
10巻そのまま、11巻は戦争突入で多々良・寧々の見せ場、そして12巻で一騎・ステラの見せ場で終了、でよかったんじゃないかね。
黒騎士はそもそも存在抹消or傀儡王との因縁抹消で良かったと思うのよ。
黒騎士の代わりなり因縁がなければ適当に負けさせられるし、BB・ヨハン潰した上で二人で挑めたやん?
そうすりゃ傀儡王ももうちょっと強キャラ感出したまま潰せる流れ作れたと思うんだけどねぇ。

もしくはクレーデルラントとの国家戦争自体と傀儡王達のちょっかいを完全に別に分けちゃうとか。
そういう配分ならもう少しヨハンとルナアイズ関連も掘り下げ出来てこういう展開を作るにしても違った感想があったかもしれんし、数年の修行の上でのこのレベルの危機ならステラの覚醒もご都合でもやっぱりもうちょっと読者の受ける感覚がどうにかなった気がするし。



シリーズの感想
1〜8  10 11

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
落第騎士の英雄譚 13&14 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる