オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年4月の記録

<<   作成日時 : 2018/05/03 04:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

再読含みとはいえ、久しぶりに10冊超えました。

4月の読書メーター
読んだ本の数:14
読んだページ数:4635
ナイス数:11

その無限の先へ (1) (MFブックス)その無限の先へ (1) (MFブックス)感想
時々箸休めみたいな感じで同期連中に一人混ざってダンジョン攻略で規格外っぷりを見せて欲しいのよな。出てくるのは同レベルか上の連中、放り込まれるのは極限状態って感じでなかなか成長スピードに浸れないのは少し残念と思いつつ読み返す。
読了日:04月03日 著者:二ツ樹五輪
その無限の先へ (2) (MFブックス)その無限の先へ (2) (MFブックス)感想
成長早い作品って次から次へと絶壁のようなハードルがやってきて極限状態に放り込まれるから、成長の早さをTUEEE感に浸って楽しむ暇がないのが残念よな・・・・と思って時たま読み返してみたりする。
読了日:04月03日 著者:二ツ樹五輪
その無限の先へ (3) (MFブックス)その無限の先へ (3) (MFブックス)
読了日:04月05日 著者:二ツ樹五輪
その無限の先へ (4) (MFブックス)その無限の先へ (4) (MFブックス)
読了日:04月05日 著者:二ツ樹五輪
その無限の先へ 5 (MFブックス)その無限の先へ 5 (MFブックス)感想
パーティでダンジョン攻略、クランもあるよ!ってなったらやっぱ人材収集が楽しいよね!
読了日:04月06日 著者:二ツ樹五輪
その無限の先へ 6 (MFブックス)その無限の先へ 6 (MFブックス)
読了日:04月06日 著者:二ツ樹五輪
昔勇者で今は骨 (電撃文庫)昔勇者で今は骨 (電撃文庫)
読了日:04月09日 著者:佐伯 庸介
ゴブリンスレイヤー7 (GA文庫)ゴブリンスレイヤー7 (GA文庫)
読了日:04月20日 著者:蝸牛 くも
ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン (GA文庫)ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン (GA文庫)
読了日:04月21日 著者:蝸牛 くも
数字で救う! 弱小国家 2 電卓で友だちを作る方法を求めよ。ただし最強の騎兵隊が迫っているものとする。 (電撃文庫)数字で救う! 弱小国家 2 電卓で友だちを作る方法を求めよ。ただし最強の騎兵隊が迫っているものとする。 (電撃文庫)感想
半ば諦め気味だったのにまさかの続刊。1巻では主役二人のコミュ障部分が少し気に掛かっていただけにそこもうまく取り込んでくれてて期待値以上でした。
読了日:04月22日 著者:長田 信織
-インフィニット・デンドログラム- 1.可能性の始まり (HJ文庫)" align="left" style="margin: 0 5px 5px 0; border: 1px solid #dcdcdc;" src="https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61EyGc1FO4L._SL75_.jpg" /><Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム- 1.可能性の始まり (HJ文庫)
読了日:04月29日 著者:海道左近
-インフィニット・デンドログラム- 2.不死の獣たち (HJ文庫)" align="left" style="margin: 0 5px 5px 0; border: 1px solid #dcdcdc;" src="https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61iZIHM5%2BEL._SL75_.jpg" /><Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム- 2.不死の獣たち (HJ文庫)感想
ネメシスが完全にボス特化感あって普段使いにどうなの?って感じあったけど・・・浮気(笑)×だし。ガルドランダのおかげで雑魚戦にもそこそこ適応できるんかな?
読了日:04月29日 著者:海道左近
ファイフステル・サーガ 再臨の魔王と聖女の傭兵団 (ファンタジア文庫)ファイフステル・サーガ 再臨の魔王と聖女の傭兵団 (ファンタジア文庫)感想
火の国、風の国物語は全13巻だったけれど、このシリーズは何巻続くかね?・・・ってのは気が早いかな。何はともあれ楽しみなシリーズまた一つ。嬉しい事です。
読了日:04月30日 著者:師走 トオル
大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ? 4 現地嫁を訪ねるために諸国外遊に出かけます。 (MF文庫J)大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ? 4 現地嫁を訪ねるために諸国外遊に出かけます。 (MF文庫J)感想
笑顔の下に隠した本心を曝け出させてデレさせるシーンが大好きです。
読了日:04月30日 著者:櫂末 高彰

読書メーター


だから何という話ではあるものの、まぁ落ち着いてきたのかなぁという感じ。


気が付いたら電撃が自分の中で相当に好みから外れた路線をひた走るレーベルになっていた中で「数字で救う弱小国家」や「昔勇者で、今は骨」などといった作品が出て、きちんと続いてくれたのは個人的な収穫。
富士見も師走トオルの新作がイイ感じ。

それはそれとして物草純平の新作出ないかなぁ、壱日千次の「魔法塾」の2巻出ないかなぁ、さらに三原みつきの新作はいつだ!
くそぉ、ここ10年辺りで自分が売れろと特に願った3人の作者が揃って微妙な立ち位置なのが悲しくて仕方ない。

web小説も最果てのパラディンとかウロボロスレコードとかどうしちゃったんだろうね。



最近ユーチューブでDMMで出来るDOAのソシャゲがエロい感じで面白そうだから暇なときにちょこちょこやるにはいいかなぁとか思って始めようと思ったけれど始められなかったでござる。
あれこれ数時間は試したんだけど結局なんで出来んのかもわからずじまいで実に悲しい。
単純にスペック不足なのかねぇ。
ま、そこまでDOA自体に思い入れないから別に良いんですけどね(←強がり)

上の話とはホントに全く関係ないけど!全然関係ないけど!PCそろそろ切り替えようかなぁ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年4月の記録 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる