境界線上のホライゾン 4<中>

アニメも絶賛放映中。ファン必見の出来ですよ?


境界線上のホライゾン4〈中〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)
アスキーメディアワークス
2011-10-08
川上 稔

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 境界線上のホライゾン4〈中〉―GENESISシリーズ (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



そんなこんなのホライゾンの第4巻<中>
正直、下巻まで出揃うのを待ってから読むつもりだったんだけど上巻の発売から3日余り・・・・うん、無理でした。
我慢なんて出来るかーーーっ!
という感じであっさりと上巻を読みきってしまいました。

上巻の見所・・・というか個人的に印象に残ったのは葵家に泊まった面子がどう見てもトーリハーレム要員だったこと。これもう後宮・・・・っつーか大奥化か?してんじゃね?みたいなね。
ウッキーのフラグよりも何よりもまずそこでしたよ、自分は。

そしてこの中巻は、もう上巻読んでるんだから良いよねーという感じで遠慮も呵責もなく一気読み。
そうしたら前回葵家に泊まったトーリハーレム要員達がまるでハーレム要員である事を自覚するような、望むような事を考えているじゃありませんか!!

「王に仕える騎士として、王を汚さず護り、その望みを叶える力となる事が騎士道ですの。そしてそうやって得られた信頼を確かめるために、王が与えてくれる不相応な報酬こそが、王と騎士の愛であり、騎士道の行く末として、――ええ。私だけが得られるものですの」
「故に今の覚悟としては、――王の正道のため、騎士として、見も心も捧げる所存ですの」

「でもまだ、私、ちょ、と、解ってない、の」
「ホ、ホライゾン、・・・好きな人、だったり、ミトツダイラさん、・・・騎士だったり、き、喜美ちゃん、お姉さん、だったり、正純さん、せ、政治家だったり、浅間さん・・・・」
「皆、トーリ君にとって、何か、一番、なの」

『何かしくじったとか、不安とかあったら、俺に全部預けろよ』
『だって、そのための力を俺に契約してくれたのは、オメエなんだから、だからオメエは、最優先権利あんじゃねえの?』
え?と言葉を失った。ややあってから、首から頬のあたりに熱を感じ、
・・・・あ――!
あ、ああ、そういう事、術式の事!
そう、多分そう、そういう事にしておこう。深く考えないほうがいい。

まぁ間違いなく結婚とかそういうのが頭によぎったはずだ!そのはずだ!


あとはリアルサムライの実力がついに解禁!ですね。
その実力に、正直この時点で自分のテンションはMAX・・・もうメーターが振り切れているんだと思っていたんですが、むしろその直後にシェイクスピアがまさかの登場でまだ上があったことを思い知らされちゃってそっちが本命臭いですが。シェイクスピア、やっぱ良いですよねぇ。ニヤニヤですよ。マジ最高です。

ウッキーの方も相変わらず伊達・成美と着実にフラグ立てているのが憎らしいですよね。メアリの点蔵の時も思ったものですが、もげないんですかね?いや、マジで。ウッキーは姉キャラ萌えなんだからいっそ誰かに掻っ攫われても良いですよね?トーリハーレムに入れません?なんの脈絡もないですけど。なんかイメージ的に成美っていつの間にかすっと寄り添ってるようなタイプって感じで、今のところトーリの周りにそういうキャラっていないので枠としてはアリな気もするんですけど駄目ですかね?おねーさん風だから賢姉の半目も見られそうじゃない?一石二鳥じゃない?だってウッキーここまで酷いでしょ?しょーじきな話、酷いでしょ?これでフラグ立ってるとかやってらんないでしょ?エロゲやって姉萌え叫んでセクハラかましてるだけですよ、だって。そんなんでフラグが立つなら俺にも5,6個フラグ立ってるはずだろ!!と叫びたくなるでしょ?


新キャラでは最上・義光が良い感じ。一児の母で狐耳、とても良いです。
その一児である駒姫の方も薄幸そうなのが良い感じで。こういうキャラを幸せに出来る武蔵であって欲しいですね。
でも本庄・繁長も良かったです。何が良いって水着が、ですけどね。でもP547のロシア風の衣装のも繁長ですかね?あちらはあちらで違った魅力があってまた良い感じです。
水着といえばカラーのエロ水着っぷりも良いですね。賢姉だけじゃなくて直政も浅間までもが・・・。
エロというなら今回はひたすら成美押しでしたけどね。都合三回のエロイベント。・・・ウッキーめ、もげろ!
そして欠食児童と化していた壁が壁する従士のアデーレさんはいったいどんな方向性でキャラを掘り進めて行くのか。

そんな感じで一つ一つ拾っていくと書ききれなくなるのでこんなところで。
っつーか下巻は12月か・・・長すぎるorz

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック