真剣で私に恋しなさい! S

話題が話題なので18歳未満の良い子は見ないでくださいな。


真剣で私に恋しなさい!S 初回版
みなとそふと
2012-01-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 真剣で私に恋しなさい!S 初回版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



いちお、エロゲはさすがにアレかなと思って今まではほとんど話題に出していなかったんだけどなんか他所のブログをこの前初めて(ブログを始めてから1年半経ってようやく!)ちょろっと巡回してみたら話題にしているブログもあったのでじゃあわっちもネタにしちゃる!って事で。

1発目は1月末発売のみなとそふとの「真剣で私に恋しなさい! S」

これね、もう、発表されてからずっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっと、楽しみにしてたんすよ。
発表から発売まで1年くらい?体験版が8月か9月だったっけ?もう、とにかく待ちに待った、ホントにもう楽しみにしてた作品なんすよ。

ただでさえボリューム満点だった前作からさらにボリュームUP!ヒロインも倍増!演出強化!アニメまで挿入!とかね、もう期待値は恐ろしく高かったわけですよ。



それがまぁ、なんでこんなんなっちゃったかなぁという。


新キャラは魅力的ですよ?
燕先輩も、紋様も、義経・弁慶・与一・清楚の武士道プラン組も、九鬼の従者部隊だって、西方十勇士だって、梁山泊だって。
みんな設定は魅力的だし、掛け合いの節々から魅力的なのは十分に伝わってきた!
でもね、これらのキャラはみんなホントならきっと、もっともっと魅力的だったはずなんです。
タカヒロというライターならもっともっともっと魅力的に描くことが出来たと思うんです。
ちなみに、自分は割りと信者です。タカヒロ信者。
盲目的じゃないつもりだけどかなり高い評価をしています。
だからそれが単に過大評価なんじゃね?って意見もあるとは思うんですけどね、でもやっぱりもっともっとどうにか出来たはずだ!ってのはこの作品に期待していた人達の何割かの人が考えている事なんじゃないかって思います。

そもそも、武士道プランや西方十勇士が絡んでくるのが「誰とも恋仲になっていない未来」のみである必要性がわからない。
別にいいじゃん!それ以外のヒロイン達と結ばれた未来に彼らが介入してきたって!なんの不都合もないはずだよ!むしろそうすれば変に僅かなルートに圧縮せずに済んだ筈なんだよ!ゆとりをもって数多の新キャラ達の魅力を最大限に活かせるシナリオをテキストを掛け合いを描けたはずなんだよ!
どのルートもほとんどエロだけじゃん!二人だけの世界じゃん!せっかくの魅力的なキャラ達が関わってこない蚊帳の外で二人だけでイチャついてるじゃん!
どのルートにも新キャラの介入を許せばエロばかりにして日常や盛り上がりを描けないなんか前作のアフターと大差ないものでお茶を濁すような事をせずに済んだはずなのよ。
エロが多いことを悪いとは言わないよ?
でもね、エロ比率が高いのは違うんだよ。
そうじゃないだろ!タカヒロのシナリオっつーかゲームはそうじゃないだろ!魅力的なキャラ達の掛け合いの化学反応こそが何よりの強みだろう!
変に能力振り切れて白ける武力上位人間の戦闘シーンをアニメで見せられても、描写が微妙なテキストの変わりに中位・下位の戦闘シーンをアニメにされても、別にそこまで面白い戦闘してるわけじゃないし、凄いアニメーションってわけでもない、そもそもバトルシーンなんてそこまでマジ恋に求めてねーし、燃えはシチュ燃えだけで良いんだよ!純粋なバトルに燃えるつもりなんてこれっぽっちもねーのよ!

燕先輩もさ、卑怯な戦法も何でもアリってのは武力ない軍師キャラの大和だから許されるわけじゃん?
武力もあるのに手段を選ばないとかさ、自分はそれ自体をそこまで悪くはいわないけど、「それだけ」しか見せなきゃそりゃさすがに反感買うべさ。浮いてるもの。「武士娘」として。
結果至上で過程無視ってそれは「武士娘」っぽくねーべ?どうしてもって時にそれを出来るってのは差別化としてありだけどさ、それしかやらないってのはさすがに違うべさ。

あとね、さすがに今回軍師がベッドヤクザ過ぎる。
矢場先輩ルートとか本気でレイプやんorz
レイプから始まる恋もあるよ・・・・・ってねwwwwよ!さすがにマジ恋でそれやられても微笑ましくねーよ!
さすがにちょっと引くってばさ。
おまけになんか少し今回キモイっす。
「ほら、感じるだろ?」「イヤイヤ言ってもホントは気持ちいいんだろ?求めてるんだろ?」みたいな勘違い言動が多過ぎ。
いや作中では勘違いではないのかもしれないけどなんか一歩間違えればただの痛いキャラですよ?

ヒロインもね、弁慶さんはエロシーンはあるけどエンディングがないし、あずみや、ステイシー&李に、西方十勇士の大友ちゃんに、梁山泊の林沖に、義経に清楚にとエロシーン&エンドがあって然るべきレベルのキャラが多過ぎてやっぱ自分の中で消化できないのよ。

不満は多い。正直めちゃくちゃある。
でも新ヒロインも昇格ヒロインも恋をしたときの表情はやっぱりとても可愛いし、少ないながらも掛け合いはやっぱり素敵。
普通に評価すれば良作です。
でも、タカヒロ作品にはそもそも良作という評価は最低限得なければいけないレベルで、基本的には傑作・神作を自分は求めてしまうのでどうしてもこれでは満足できない。

FDとしてならこれもありかなとは思います。
でもその場合は新キャラはいらなかったね。
そして値段も半分程度で良かった。
アニメもいらなかった
続編としては甚だ物足りない。
全てのルートの尺を倍にするくらいでギリギリ丁度いいと思う。
開発に時間が掛かっても良かった。
夏くらいまでなら待ったさ。
そしてやはりアニメはいらなかった
なんか第3弾がありそうな雰囲気ですけど、今度は力の入れ所間違えないで「続編」でも「FD」でもいいので満足できるモノを出してくださいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック