オタクの小唄

アクセスカウンタ

zoom RSS たっち、しよっ! その2

<<   作成日時 : 2012/03/22 07:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お嬢様ルートクリア。

たっちしよっ! -Love Application-(通常版)
コンパイルハート
2012-02-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by たっちしよっ! -Love Application-(通常版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


という事でツンデレ没落お嬢様、脱ぎ癖&隠れドM風味の城之崎佳弥さまルートをクリアです。
いや、正直序盤は「ねーな!」と思いましたね、主に主人公の距離の詰め方が。
だって会話すらした事のない先輩にいきなり付きまといだして、拾ったパーティ券で私的パーティに潜入&台無しにするという。
一歩間違えれば・・・というか完全にストーカー、しかも普通に金銭的な損害すら与えておいて指詰めだの体で支払うだのかなりずれた発言繰り返す主人公に思わず戦慄ですよ。
ヒロインのお嬢様の方も、あからさまに怪しい主人公が相手とはいえ取り付く島もないというか、完全に上から目線の財力判断な我侭お嬢様。
「運命の人」判定のみをきっかけに、モチベーションに、それでも突撃を繰り返す主人公の単純さにもまた戦慄。
ただ、件のパーティ後に半ば無理やりな展開で親友(という名の下僕)という関係になってからは割りとストーリーが落ち着いて、王道とエロスな魅力に溢れた展開となりましたけどね。
やはりプロローグでもう少し主人公とヒロインの関係はどうにかすべきだったのではないかと愚考します。

んで、もう一つ。
正直、攻略が面倒くさいな!
何はともあれ既読スキップがないのが痛い。
L1ボタンで強制スキップはあるけれど、これ未読もスキップしちゃいますからね。
おまけに頻繁にロードが(そこまで長くはないけれど)入るし、Satoriをちょこちょこ入れなきゃいけないし、おまけにトゥルーエンドを迎えたのにCG全然埋まらないし、ヒミツイベントは2つしか見られず、妄想イベントにいたっては1つしか見られなかったし。
ずっと引っ付いてたのに!!

とはいえ言葉責めに弱いお嬢様にはいたく興奮しましたし、女の子はなんだかんだで可愛いので、いくらか間を空けてから、次は水泳部の彼女を攻略したいと思います。

ちなみにこういうちょっと手間のかかるギャルゲーとかってイベント回想って欲しくありません?
まぁRPGなんかでも「そういう」シーンがあれば欲しくなるわけですけど。見たいシーンを見るためにそこまでプレイするのが面倒くさい作品には是非とも実装して欲しい機能です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
たっち、しよっ! その2 オタクの小唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる