境界線上のホライゾン きみとあさまで 2<上>

あらすじのアデーレ苛めが酷いwwww

境界線上のホライゾン 〔Horizon on the Middle of Nowhere〕 5 (初回限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル
2012-04-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 境界線上のホライゾン 〔Horizon on the Middle of Nowhere〕 5 (初回限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「――ええ!そうよ!今、浅間の初モノをミトツダイラが奪ったのよ!フフフ、ナルゼ、見られなかったのが残念ね!ミトツダイラが、こう、手で差し出した大きめのものを、浅間ったら、先端に余った皮の部分を舌先で剥いて、こんな風に、吸うように一口で喉までよ!その後で、皮の中から出てきた白いのを口の中でネバつかせて“あっ・・・・・、こってりして美味しいですね。ふふ、ミト、緊張しなくていいですよ。我慢しないでくださいね”とか、そんな感じ感じ!!」
『――ぃよっしゃあ!!』


あらすじに限らず登場人物説明でも苛めは酷かったという話もある。
何故2回言ったし。

アニメの方は賢姉の高嶺舞に盛り上がったり、オーディオコメンタリーのカレーに吹いたり。
過去にせよ政純VS教皇総長にせよ、あの辺りはちょい尺が足りなくて端折った感じで物足りないなぁとか思いつつも、9話のエンディングのあの6枚見開きの特殊エンディングでまたテンション最高潮!みたいな。

んで、特典小説のお話。
賢姉に浅間が“あひ”られるとこの挿絵よりも鈴さんの水着の方がエロく感じたのは別に貧乳信仰とはまた別の理由だと思います。
そんな湯屋があれば自分も通いますよ!日に三度は通いますよ!
全く武蔵住民が羨ましいぜよ。

羨ましいといえば、トーリさん。
あれ別にプール遊び的な意味合いで実際に基本は水着なんですよね?
ただ浅間他ホライゾン+1名で全裸・・・・ではなくていんぐりもんぐり的な行為をって事ですよね?
それとも術式契約のみ?
なんでだろ?なんか基本的にそういうのって羨ましくなる行為だと思うんだけど、それがトーリだとそういう方向に意識が向かないんだよなぁ。
これは要するに自分の中でもトーリのヒロイン属性が根付いてしまっているからだろうか?
っつーか相手誰だよ?
候補はネイトに直政、アデーレにナイトにナルゼ、そして鈴?
本人が覚えていないかもってなるとなんとなくネイトではないような気がするんだけど・・・・っつーかネイトだとしたら「我が王がお手付きではなかったようで・・・」なんて浅間に危機感持っておいて自分も同じ事されてましたwwwwみたいな話になるわけですが。
っつーか「お手付き」とか(笑)
ネイト、王様いないとこだとかなりアクティブなリアクションするのな!

っつーかトーリは出番無いのに存在感抜群過ぎ。
まぁ面子補正もあるんだろうけれど。

そしてネイトママンの出張。
相変わらず自重0です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック