そんな遊びはいけません!~君がいると風紀が乱れる~

ヒロインはSに屈服させられたいM願望の強いS系痴女と電車で痴漢してくる密着型暴走痴女。

そんな遊びはいけません! (MF文庫J)
メディアファクトリー
2012-02-23
岩波零

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by そんな遊びはいけません! (MF文庫J) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「にゃうんっ!と、時政くぅ――にゃあんっ!」
「そっ、そこはダメにゃあっけど続けてほしいにゃうんっ!」


ラブコメていうジャンルなのかもしれないけれど「ラブ」い「コメ」ディとか「ラブ」と「「コメ」ディっつーか、「ラブ」が「コメ」ディって感じの作品。まぁMF文庫にゃよくある作風だけれども。

特殊性癖持ちの残念ヒロインズと主人公溺愛姉妹×4とそして鈍感難聴主人公の織り成すこれといって山も谷もない非生産的な物語。まぁMF文庫にゃよくある作風だけれども。

作者の前作はそもそも設定的にゴミ箱に入った主人公だの色々と残念さが漂っていたのでまだ許容範囲内にあったものの、それでもやはりラブ方面では悪い意味でコメディとしか思えないような展開しかなかったのですが、この作品は普通の学園、普通の設定を舞台にしているだけにシュールさが凄まじい。まぁMF文庫にはよくあることなんだけれど。


基本Sだけれど自分以上のドSに屈服させられたいという願望持ちのS系M痴女の惚れっぽさが異常。
最初から好感度MAXの密着すると興奮して暴走して痴漢してくる幼馴染型痴女のあざとさも異常。
姉妹揃って主人公への好意も異常。
「ウザがられてもそれで何かが良くなるならば」とかいう信念(笑)持ちの主人公の流されやすさがまた異常。

まぁ可愛くてちょっと(?)エロい残念系の女の子たちにモテモテで、人に嫌われる事も厭わない確固たる信念(笑)を持っていて素晴らしい人格の主人公が振り回されたりエロい事されたりする作品。
と、そう言えばそれなりに男の夢の具現と言えるんだろうけれど、ぶっちゃけ安過ぎるよなって。

個人的にはこれなら風紀委員として本当にウザがられて嫌われているくらいの主人公で良いし、姉妹も要らなかったかなって、思いますね。幼馴染設定も要らないし、1巻のうちに惚れられる必要もない。
まぁそれでこの作品以上にアピール出来る部分が残るのかっていえば全くないんでしょうけれど。
そもそもウリと呼べるものがあるとしたらそれはヒロインズの残念エロっぷりくらいでしょうし。
でもそれなら素直に美少女文庫とか18禁レーベルに手を出せば?って感じですし。
中高生向けのライトエロノベルって感じなんでしょうか。

ようするに「そういうの」が好きな人以外は手を出さぬが吉です。
あらすじ見りゃ分かる事な気もしますけどね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック