ココロコネクト/ソード・アート・オンライン 1話感想

今期見る予定のアニメはこれで最後かな。

ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)
エンターブレイン
庵田 定夏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


原作の方は新学年編から積んでいたわけだけれど、これはもう一度読み始めるモチベーションを得るに足るだけの作品になりそうな予感。
なぜって?
太一の妹が妙に可愛かったからさ!
自分は決してロリコンではないけれど、涼宮ハルヒの憂鬱でキョンの妹が可愛かったおかげで読むモチベーションがやたら上がったように、原作でそこまで出番のないキャラが思いのほか可愛く描かれていると思わずモチベーションが上がってしまうのだよ!
そう、あくまで出番の少ないキャラであれば別にそれが妹である必要などないのだ。
ましてや幼女である必要などどこにもないのだ!
だから自分は決してロリコンなどではないのだ!

・・・・っと、何故か話が随分と変な方向に逸れていた気はするけれど、つまり要約すれば太一の妹が可愛かったから原作をもう一度読み始めようかなって、そういう話。
・・・・・・あれ?

まぁその辺はともかく、1話を見る限りじゃイイ感じですね。
問題はどこまでやるのかという所か。
この作品は各キャラの心理描写というか、そういう部分こそが何よりも重要なので変に端折ってしまうと致命的に面白くなくなってしまうと思うので、丁寧に丁寧にやって欲しいところです。


ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)
アスキーメディアワークス
川原 礫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ちなみにこちらも原作を途中で読むのをやめていたり。
どうも敵がステレオタイプばかりというか、魅力の一片も感じない、悪役でしかない悪というか、そういうのをキリトさんが無双して女の子が惚れていくので主人公賛美が露骨に感じてしまうというか。
主人公がカッコよくて強大な敵を倒して、女の子にモテモテで・・・・とかそれ自体は好きなんだけれど、なんというか、周囲に居る男でまともなのが主人公だけで、残りの男はどれも屑みたいな悪役ばかり、みたいな展開はちょっと嫌なんですな。
主人公以外のことを好きな女の子も居てほしいというか、価値観はそれぞれで、選択肢があって、それでも主人公が選ばれるからこそイイというか。

まぁなぜか原作の批判じみた話になりそうなので閑話休題。

とりあえずアニメなんだけれど、世界の広さをなんとなく感じたのが○
キリトが感じたどこまでも続く世界っていうんですかね?
それに近いものを視聴者に過ぎない自分が少しでも感じられたことがこのアニメを見ようと決めた最初のきっかけ。

まぁ1話の時点ではそれだけと言えばそれだけでもあるわけですが。

個人的にはアインクラッド編とこの時代の短編集のみ、やって欲しいですね。
オリジナルエピソードを入れるなりなんなりして尺増やすなりなんなりしてでも、この世界だけで完結させて欲しいかな、と。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック