あやかしマニアックス!

女の子が可愛ければそれでOKですか?

あやかしマニアックス! (GA文庫)
ソフトバンククリエイティブ
夏希のたね

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あやかしマニアックス!  (GA文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


『私、メリーさん。今――貴方の後ろでスカートを捲っているの』
「余計に振り向けねーっ!!」


実はこの作品、最後まで読んでいられなかったので偉そうに感想を書くのもどうかなとも思わないでもないのだけれどまぁ良いじゃないですか。

という事で、冒頭の質問に戻りますが「可愛ければラノベはそれで良いですか?」
YESなら買って損なし、NOであればお勧めはしません。

振り返り見れば死んでしまうメリーさんと「振り返らない事」でいつまでも電話で会話を交わし続けるお友だちのような存在になっていて、そのメリーさんのいちいち「私、メリーさん」で始まるセリフが最初のうちはウザイのに、慣れてくるとやたら可愛くなってしまうのはなかなかに問題である。
それに人妻のくせに露出狂という口裂け女でありながら明らかに別の何かに進化しているお姉さんとか、出てくる妖怪はちょっと・・・というかかなり変なんだけれど可愛かったりエロス!だったり。
女の子の魅力だけ見ればまぁ凡作よりはちょっと上くらいの作品なのだと思います。

一応この作品は陰陽師モノに分類はされるのだろうけれど基本だらだらと会話しながらマターリするコメディ系の日常系作品に雰囲気は近いです。
しかしここで問題なのはコメディ系の作品でありながらコメディとして全く面白くないという事
無論、人の感性は千差万別ですからこれはあくまで自分の感性とは合わなかっただけで広く万人には受け入れられる面白さを持った作品なのかもしれませんが、少なくとも自分はクスリとも出来ずに中盤でギブアップしました。

というのもとにもかくにも掛け合いがつまんない。
ツッコミが単調過ぎる。
たまに出会うコメディなのに掛け合いがかけらも面白く感じられない作品の典型パターンです。

テンプレでもあるのかと言いたくなる位に、つまらない作品の掛け合いって似たり寄ったりなのですよね。
ヒロインが適当な事ほざいて、それを主人公が勢いとテンションだけでごくごく真っ当な指摘をする、みたいな。
読んでいて思いますがそれ、ホントに面白いですか?
ツッコミの仕方や語彙にバリエーションやセンスが溢れていればそりゃ笑えますけど、基本貧困でありふれているものばかりじゃないですか。
まぁ例を挙げろと言われてもつまらなかった作品はさっさと忘れる事にしているので直近で読んだこの作品くらいしか思い浮かびませんが。

ともあれ、そんなわけで(?)ヒロインが可愛ければそれでいいんだよ!って人以外には、少なくとも自分はおススメしない作品です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック