アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジーcute

割とキャラ被ってね?



自分のアイマス歴はゲームの2とアニマスくらいでモバマスは全くの人跡未踏の地だったわけですが、SSをちょくちょく見かけたり、イラストを見ていて興味はあったのでこれを機会にと購入。
ぶっちゃけアンソロジーって形態好きじゃないんですけどね。
当たり外れが大きいので。
まぁ、今回はいろんなキャラのいろんなネタを見たかったのでまぁ良いかという感じ。

・・・・・・・・・・んでまぁやっぱ当たり外れが大きいなとは思いましたが。


感想としては、なんかどこかで見たようなキャラがかなり多いというか、なんでアイドル?みたいな無理やり感満載のアイドルがかなりいてキャラの水増し感みたいなのは感じてしまいました。

そんな中でキャラが立ち、光っていたのは杏と幸子。
そしてテンプレだけれど王道ってやっぱりいい物よね♪って感じなのが桃華。
あと川島さんは1シーンのみの登場だけれど別格って事で(笑)

他には最後の「くみたいフタリ」に出ていた裕美。
あの目付き悪いテレ顔が自分の萌えツボを刺激しました。
相方の響子の方もなかなかアクティブでよかったです。

それにフレデリカ。
出番が割りと多かったんですけど、なんか基本が濃いキャラ達の中にあって感性が凄い普通っぽいいたずらっ子って感じで、引っ掻き回そうとして逆に振り回されるみたいな感じがなんか逆に萌えるわけで。


お話として好きだったのは、「アイドル大炎上」「とりあえず帰って寝たい」「ボクがイチバンかわいいんです!」「くみたいフタリ」あたり。
杏と幸子はどうあってもキャラがブレない強固さがいいですよねぇ。


モバマスをやる気にはまるでなりませんが、アニメとか漫画とかでもうちょっと彼女達の事を知りたいと思う程度には面白かったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック