俺、ツインテールになります。 2

最高のバカラノベ(褒め言葉)

俺、ツインテールになります。2 (ガガガ文庫)
小学館
2012-11-20
水沢 夢

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 俺、ツインテールになります。2 (ガガガ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「だが小娘よ、若いな!羨ましいが考えも若いぞ!前世がどうだろうと、今恋人がいようと、それは求婚するにあたり何の障害にもならん!あらゆるしがらみを超えて、求婚は平等なのだ!!」
「こ、これが、婚期を逃した大人の論理思考だというんですか・・・!?」


いやもうホントバカしかいねぇ!
ん?最近同じような事言った作品があったな。
差別化を図る為に言い直そう。
変態しかいねぇ!!

ホント、面白いわ。
突き抜けきったバカラノベ。
しかし、それはただの悪ふざけではなく、真剣にバカをやって、誇りを持ってバカをやっているからこその面白さ。
バカに熱くて、バカに面白い。
そんなバカラノベがこの作品なのであります。

テレビでビルの爆破解体工事の映像を見た時、愛香なら何分かかるかな、と思ったことがある。その愛香が、こんなに華奢な女の子だったなんて。
いや、それヒロインに対して感じる感想としてはおかしいから!
間違ってるから!!
古今東西見渡してもそこまで暴力に特化したヒロインどこにもいねえよ!
最早ヒロイン属性よりも、胸腺凶戦士属性の方が主になってるよ!!

「すまないマスター・・・・水と・・・・新聞を・・・・今日の新聞を見せてくれないか!」
「・・・・時間に彷徨ったら、いつでもここに来てちょうだい。過去も・・・・現在も、未来も、この店の道標<コーヒー>の味は、いつだって同じだから」

中2喫茶でノリノリなお母さんwww
なんかもう一周回って活き活きしてるお母さんが可愛く見えてきましたよっ!

「本日から陽月学園お体育教師として赴任された、桜川尊先生です~」
「うふふふっ、見て下さいまし観束君!わたくしを!本当のわたくしを――!慧理那を見て、ご主人様ァ~~~~~~~~~~っ!!」
「え、ちょ、な・・・・・ええ!?何ですかこれ、何でこんなことに!?こんなはずじゃ!?」

トゥアールさん、完全に新キャラ二人に食われてますwwwwwww
最早、愛香の暴力の舞台装置兼便利道具開発者以上の色が、色が消えてるぅぅぅぅwwww

さすがにそんなトゥアールさんが哀れになったのか
「貴女を迎えに来たのじゃ、トゥアール。わらわと共に、戦って欲しい」
トゥアールさんが今!再び!物語の中心に返り咲・・・・・けるか?!
という引きなわけですが。
まぁ、ぶっちゃけどうでもいいよね!(酷い)


と言う事で新キャラの慧理那会長とメイドにして飢婚者の桜川さん。
予想外の壊れっぷり・・・・とは言えませんよね。
もう初っ端からフラグ立ちっぱなしでしたから。
ビンビンですよ、会長。
匂い立つエロスプンプンです。
まぁはっちゃけ過ぎて残念エロスになっている辺り、トゥアールさんと似た境遇・・・・っていうかこの作品のヒロインはみんなそんな感じですけど。
大和撫子ってものをもう少し理解してください。
押してダメなら押し倒せとか、どこのアマゾネスですか!?
というかそれ、アマゾネスにも失礼だよ!みたいな。


そして相変わらず無駄に熱くてカッコいい変態集団アルティメギア。
あまりにもヒロイン衆が総じてヨゴレなので、いつか主人公が悪堕ちしやしないかと、そんな不安を持ってしまうわけですが。

ともあれ、期待通り、期待以上の2巻だったので人気シリーズ化待ったなし、ですね。


1巻の感想はこちら。
http://otakouta.at.webry.info/201206/article_40.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック