天帝学院の侵奪魔術師 再臨の英雄

元英雄の庶民さま。

天帝学院の侵奪魔術師<ドメインテイカー> ~再臨の英雄~ (HJ文庫)
ホビージャパン
2012-11-30
藤春 都

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 天帝学院の侵奪魔術師<ドメインテイカー> ~再臨の英雄~ (HJ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「あのときからずっと、あなたはわたしの“英雄”です」

偉大なる魔術師にして英雄だった主人公が魔力をなくしただの庶民に成り下がったけれど英雄としての実戦経験と各種技術を買われてお姫様の護衛を任されました。
魔力は無いけれど他の人間の魔力を奪えば魔術は使えます。
但し、他人の魔力を奪うものは<侵奪者>と呼ばれ嫌われています。
仲良くなった女の子は進んで魔力を貸してくれるのでハーレムが拡大するほどに主人公は往時の力を取り戻し、さらにそれ以上の力を得る事も可能です。
元英雄だけあって魔術を使わなくてもチート級能力者だけれど魔力を貰って魔術も使い始めるとチート級能力者になります。

まぁ設定的にはこんな感じ。

今回出てくるヒロインは2人。
昔助けた事で憧れられていたお姫様と、昔敵対していた国のお姫様でこっちには恨まれてます、という。
まぁなんというか正直どっちのヒロインにも魅力を感じないんだよなぁという。

片やどんくさくて泣き虫でやたら懐いてくる子犬系。
片や筋違いな恨みで執拗に付けねらうわ、嘘八百な噂をばら撒いて評判を落とそうとするわのツンデレ。
はっきり言ってどっちもかなりウザイっすね。

前者はどうにも自分の事で手一杯というか、周囲が見えていないというか、考えの浅い悪い意味でお姫様。
後者はとにかく恨みが筋違い過ぎる上にしつこい、その上で手段も選らばなすぎ。

主人公は悪くもないけれど良くもない。
俺TUEEEEEは嫌いじゃないから元英雄ゆえのチートっぷりは嫌いじゃないけれど、さすがに若過ぎて英雄としての重みみたいなものはないよね?っていう。

ストーリー的にもあまり印象に残るような事もないし、設定が秀逸かと言えば特にそういうわけでもないし。


俺TUEEEE好きでヒロインを気に入れば良作くらいの評価は与えられるかもしれませんが、平均的には凡作で落ち着きそうな感じの作品です。
個人的にはダメでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック