終奏のオーグメント  感想

誰の為のファンディスクか。

終奏のオーグメント
地雷ソフト
2013-04-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 終奏のオーグメント の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


まぁFDなんて大体そうなんだけれどそれでもこう言わずには居られない。

「短い」

追奏のヒロイン3名のアフターは30分もかからずに終わる。
エロシーンも本番が2回あるのは一人だけで後の二人は前戯で終わるのと本番の1.5回。
本編で物足りなかったイチャイチャ分を補給できる事は嬉しいけれど、それにしたって少な過ぎて物足りない。

ボリュームだけ見ればこちらがメインかという追加ヒロイン2名のルートは内容的には本編ヒロイン3名よりも下。
特に先生ルートはいつの間にお互いに好意を持つに至っていたんだという投げやりっぷりに、微妙に入るシリアスのぐだぐだっぷりも半端ない。
一方の姉の方も本編で描かれた姉との関係を覆すだけのパンチの効いた内容ではなく、ごくごく平凡な実姉ルートで、本編の余韻をぶち壊しにしてまで入れるほどの旨みはない。
ユーザーの希望を受け容れた形ではあるのだろうけれど、さりとて多くのユーザーにとって一体この二人のルートがどれだけ満足の行く内容だったのだろうかとは考えないでもない。

親友ルート及び?ルートは正直キャラクターに感情移入するまでの描写もボリュームもなくて不要とまでは言わないが、これはもうFDの隅の隅に申し訳程度に載せておくもので、コンテンツの一つとして数えられるレベルではない。
オーグメントルートもまた然り。誰得だっつーの。
いや、笑いは取れると思うけどね?

そんなわけで実質このFDのコンテンツと言えるのは短過ぎるアフター×3に、ぐだぐだアナザー+本編ぶち壊しの姉ルートということで正直褒められたものではない。
これはミドルプライスっちゅーかロープライスレベルやろ?


頭のおかしいキャラたちの掛け合いがテンポの良さやツッコミのキレ具合のおかげでとても楽しめて、また純愛モノのエロシーンの変わり映えのしない内容に食傷気味な自分的にちょっとスパイスの効いたそれが割りとイイ感じだった点は褒めるべき点ではあると思うが、ボリュームの短さゆえに圧倒的に払った金銭分の満足度までは届かない。

そもそもシナリオ的な縛りなどなくなるアフターなのだから春夏秋冬様々なイベントを盛り込んでひたすらイチャエロさせればボリュームなどいくらでも水増しできると思うんだけれど、それをしないのは手抜きじゃないのかと言いたくなるわけで。
や、それはこの作品に限らずですがね。
「ファン」ディスクっつーんだからもっとファンの事を考えた作りにして欲しいっつーかね。

詩帆なら横恋慕キャラ登場で長い期間かけてちょこちょこちょっかいかけてくるも結局割り込むことなど出来ず、最後はすごすご退散とか、紗月なら兄やバイト関連、そして菜実なら姉と部活と学年差。
その程度のアクセントであとはひたすらイチャエロでいいのだというに。
学校が舞台なんだから春夏秋冬イベントには事欠かないでしょうに。
進級・クラス替え・花見にゴールデンウィーク・体育祭、定期テストにプールに夏休みに海水浴に、月見・文化祭・ハロウィン・クリスマス・大晦日・初詣、バレンタインにホワイトデーに卒業、他にも色々あるだろうに。
みんなでワイワイやりながら、時々二人で抜け出してイチャイチャしようぜ?
それが学生の醍醐味だろうよ。
何一つ無いってどういう事やねん。


これならいっそ詩帆の幼少時の調教エロとか、紗月のストーカーによるレイプシーンとか、諸々寝取られシーンをぶち込んでくれたほうがブランド名に相応しきFDになったんじゃないのとか思ってしまう気持ちが無きにしも非ずと言えなくもないかもしれない。

べ、べつに寝取られなんて好きじゃないんだからねっ!


追奏のオーグメントの感想はこちら。
http://otakouta.at.webry.info/201304/article_3.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック