英雄伝説 閃の軌跡 プレイ日記その2

3章クリアー!

英雄伝説 閃の軌跡 (通常版)
日本ファルコム
2013-09-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 英雄伝説 閃の軌跡 (通常版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



~攻略内容~

2章でSランク取れてヒャッホー!とか喜んだのに3章はまたAランクに逆戻りだぜチクショー!

中間試験は15位。
ヤマカンが二つ当たったっぽいので選択肢はミスなしで、あっちこっち話しかけて知識だのコツだのも手に入れたからこれが最高順位だと思うんだが、勉強相手とか次第で効率があったりするんかね?

とりあえず3章終了までに見つけた隠しクエスト一覧など載せてみる。

・切れた調味料の調達(1章・自由行動時・夕方・キルシェ・マスター)
・大市商人の体験(1章・実習時・初日夕方・大市・ベッキー父)
・生花の受け取り(2章・自由行動時・夕方・美術部・リンデ)
・旅行者の護送(2章・実習時・二日目・オーロックス砦・アントン)
・大切なステッカー(3章・自由行動時・夕方・中庭・ムンク)
・想いの架け橋(3章・実習時・ご隠居お迎え・ゼンダー門・シャル)

1章につき2個ずつでバランス取れてるからクエスト自体の取り逃しはないと思うんだけどなぁ。
どこでどのくらいポイント取り損ねてるんだろ。
やっぱ全部S取るくらいじゃないと甲零級は無理なんかなぁ。


~シナリオについて~

あっちこっちで衝突があって青春ですなぁという感じでしょうか。

現代の人間からすると貴族制度とか古くさい上に欠陥だらけのシステムっぽく感じるけどツボにさえ嵌れば悪い制度って事もないというか、別に民主主義が格別に優れているわけでもないというか、人が運用する以上どんなシステムも欠陥からは逃れられないというか。
まぁようするになんだかんだで最終的に民主主義万歳的なオチに持って行くのは正直ありふれているので勘弁して欲しいかな?とは思います。
ノブリスオブリージュを実践できる貴族ばかりならたぶん民主主義よりも良い制度・・・というか優れた人間の数が少なくていいという意味では民主主義よりも貴族制度の方がたぶん上だよなぁとか思うわけですな。

というか、こういうのって貴族をクズにして民主主義万歳にするのが違和感に繋がるって話でしょうか。

3章にてようやく物語は動き始めたけれど、ぶっちゃけこいつら小者臭いっつーか前座じゃね?って疑惑が強すぎてまだまだ燃えられません。
やっぱ結社とか色々出てきてからが本番よなぁ。
っつーか空の3rdやってないから結社とか星杯騎士団関連の知識が薄いのが痛いわぁ。

とか思って攻略の方じゃなくて世界観や人物説明の方をwikiで見てたらネタバレを軽く食らったorz
や、シャロンの正体だけなんだけどさ。
それでもやっぱ凹むわー。

~サブ~

シスター志望のロジーヌさんがエロいわぁ。
これで実は男の娘だったらさらにエロいわぁ。
シスターに着替えを手伝ってもらうのを恥ずかしがって拒否してたっつーし可能性はあると思うんだ!


まぁそんな感じで楽しんでます。


プレイ日記その1

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック