悪に堕ちたら美少女まみれで大勝利!! 4

後付設定万歳巻。

悪に堕ちたら美少女まみれで大勝利!! 4 (HJ文庫)
ホビージャパン
2013-07-31
岡沢六十四

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 悪に堕ちたら美少女まみれで大勝利!! 4 (HJ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「おしり団は、ナイスでフェティッシュなおしりを求める集団なのです!全世界の素敵なおしりと友達になりたいのです!」

んーなんというか千越え連発で戦力的に突出し過ぎた為というのもあるだろうし、もしかしたらそれをきっかけに開き直って居直ったのかもしれないが今回は後付設定盛り沢山で世界観広げて、これまでの内容へのフォローも入れて・・・という感じ。
おまけに余計なお世話で人格者ぶろうとした悪の親玉さんのせいでストレス溜まってしまってイマイチ感が強めな感じでした。
サービス回というにはフラストレーションが溜まるし、イチャエロ自体もそこまでありませんしねー。

今回出てきた後付け設定。
・油多は実は誰も毒牙にかけることが出来ていなかったんだよ!
・千越えを超える能力―“意味ある数字”が放つMTフィーーーールドッ!
・悪の五大組織は実はアザぜルバンク一強!

とりあえず目に付いたのがこの3つ。

まぁ内容自体はそれで良いっちゃ良いし、小出しにされて毎回うんざりするよりは開き直って一回でドビュッと放出して世界観掘り下げたほうが良いっつー意味じゃ、シリーズとして続けて行く上での必要悪を集約した回、と言えなくもないのか。
最後にスカディさんをあんな風にして引きでダイソンばりに吸引力は持続してるわけですし、そう考えると2巻での掘り下げもそうですし、シリーズの構成がこの作者は上手いんですかね。
しばらく脇に追いやられていたスカディさんが次回久しぶりにヒロイン戦線復帰と考えりゃ、今回微妙に微妙でも買わずにはいられませんし、悪と正義という観点でのみ見れば相変わらず秀逸ですし、正人もなんだかんだで成長しましたし。
うん、単品で見ると満足感が薄れるけどシリーズ全体を通してみるとやっぱりこれは被害を最小限にとどめた上で、長期化に耐えうる補強を突貫でこなしており、影のMVP的な巻になるかもしれませんね。
そもそも3巻の感想で次は「掘り下げ希望」とか「スカディさんにもっと愛を」とかほざいていた自分的に見事にその希望に応えてくれているのに何を文句たらたらなんやねん!っちゅー話になるんですけど(汗)

まぁ、今後の展開如何では戦犯にもなりかねないのも事実でしょうが。
鍵はMTフィールドの使い方と今後登場する能力でしょうか。
お姉ちゃんはいずれ千越え+MTフィールドで逆襲の時がある気がしないでもない。

そして正人にも実はMTフィールドはありそうですよね。
千越え量産でホーアが見出した正人の資質もそれに出来る気がしますし。


次回、圧倒的本妻オーラを放つ美夜にスカディさんはどこまで肉薄できるのか!?
という事で、乞うご期待。


シリーズの感想はコチラ
http://otakouta.at.webry.info/201206/article_25.html(1巻)
http://otakouta.at.webry.info/201212/article_6.html(2巻)
http://otakouta.at.webry.info/201304/article_7.html(3巻)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック