はたらく魔王さま! (10)

どこから突っ込めばいいんですかねぇ?

はたらく魔王さま! (10) (電撃文庫)
アスキー・メディアワークス
2013-12-10
和ヶ原聡司

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by はたらく魔王さま! (10) (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「これは本当よ。この『ヒヤヤッコ』と『ミョウガ』を使えば、悪魔大元帥アルシエルは、悪魔大元帥ルシフェルや、魔王サタンすら凌駕する力を手に入れられるのよ」

いや、ホント、どこから突っ込もうか。
ゲロケット?BO-SO-ZOKU?ヒヤヤッコとミョウガ?それともミキティ☆降☆臨☆ですか?

うん、しかし、まぁなんだ、ここしばらくの鬱憤溜まる展開を見事に払拭してくれるカタルシスでしたね。

いっぱいいっぱいで心折れそうな勇者は悪魔大元帥からのヒヤヤッコとミョウガで息を吹き返し、我らが魔王様はBO-SO-ZOKUヒャッハーで舞台に参上し大天使を一蹴、これまで裏で画策を続けたオルバはついに年貢の納め時、そしてさらなる黒幕の登場はミキティ☆降☆臨☆で追い払う、と。

イイ感じにテンション上がりっぱな1冊で読んでいて実に楽しめた巻でしたね。

そして前回の鈴乃に続き恵美までデレ化。
一方でちーちゃんの方に何か不安要素が見え隠れするのが少しだけ怖いけどちーちゃんと魔王さまならきっとなんとかしてくれる!・・・・はず

他はアラス・ラムスがお姉ちゃんしてたり、漆原さんマジ不憫!とか。

次はこのエンテ・イスラ編を経て変化した人間関係の中での日常をメインにしつつネタ晴らしが始まるのかねぇ。
何はともあれ楽しみです。


シリーズの感想
1 2 4 5 6 7 8 9 5.5 2.8


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック