はたらく魔王さま! 2.8巻

これは2期フラグやろ!!?



「なんだよお前らまで!本当の子供は怒られただけで素直に引きさがったりしないだろ!?」
「漆原さんが怒られて引き下がらなかったらそれこそドン引きですよ」


ちーちゃんが漆原に対してだけ辛辣なのがなんか妙にツボに嵌りますね。
なんかもういっそこれフラグやろってレベルでつれないのがね。
同人とかでちーちゃん×漆原とか書く人いてもおかしなくいレベルでしょ?

ブツが実際に届くまで書き下ろし小説付だと知らなかったのでなかなかに嬉しいサプライズでした。
3話挿入だしな!

着替えシーン等々でブラはしょっちゅう、戦闘シーンでパンチラまであるのにあまりエロくないのだけはこのアニメの残念ポイント。
わざわざスロー再生したのに見えるパンツに可愛さのかけらもなかったあの時泣いた俺を誰も責める事も笑うこともは出来ないはずだ。

こうして改めて振り返ってみると1期を2巻分で切ったのも、この最終巻の書下ろしのラストがこうなのも、これ明らかに2期でアラス・ラムスが満を辞しての登場っていうつまり2期の最初のつかみのことまで考えてるんやろ!ん?
っていう話なわけでして。

2期が今から楽しみで楽しみで楽しみで仕方ないわけですけどそろそろ情報出てもええんじゃないですかね?


この書下ろしの内容に関してはメインキャラ6名それぞれにスポットを当てた短編集というかオムニバスというか。
日常分大増量の内容です。
鈴乃が化粧をしたり、芦屋が洗濯機の二層式について大いに語ったり、漆原がぺりプラネータ・フリッジノーサやブラテッラ・ゲルマニカと死闘を繰り広げたり(笑)

そして裏表紙を見て「魔王さままさかのショタ化!?」とワクワクしたのにまさかのスキンヘッド小話になるとか。
酷い詐欺やで。


シリーズの感想一覧
1 2 4 5 6 7 8 9 5.5






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック