カクリヨの短い歌 3

花といえば桜か梅か。

カクリヨの短い歌 3 (ガガガ文庫)
小学館
2014-03-18
大桑 八代

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カクリヨの短い歌 3 (ガガガ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「・・・・独り占めできないから口惜しいの?」
「そうかもな」
「ううん、でもなにか違うような・・・・・。わかった!すべて、の中にあなたもきちんと入ってるのが嬉しいんでしょう」
「そうかもな」


姉様ったらマジデレデレ。

真晴が夕暮連れてるのって、あれ、もしかして完道の藍佳に対抗してるんですかね?
なんか夕暮のキャラが微妙に藍佳方面に被ってるような・・・・。

そして未だに小糸との邂逅のないのが怖い!
きゃー!姉様、病んじゃらめー(笑)


しかしこれ相変わらずスロースターターというかなんというか。
前半がめっちゃ眠くなるせいでこの作品は読むのに丸一日かかります。
しかも今回は完道くんの出番少なめで・・・・最後にいいとこ掻っ攫ってはいきましたけど・・・・眠気に拍車を掛けるというか。

まぁ完道くんは最終兵器過ぎるので出ずっぱりだと緊張感とかないのかもしれませんけど。

完道くんが自らのスタンスを定めた事で物語に志向性が付与されるのか。
王様でも仙人でもない彼の在り方とは何なのか。


シリーズの感想
1 2

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック