魔都紅色幽撃隊 プレイ日記その1

3話まで終了。

魔都紅色幽撃隊 幽撃ウォーカー(A5サイズ冊子)付 付
アークシステムワークス
2014-04-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔都紅色幽撃隊 幽撃ウォーカー(A5サイズ冊子)付 付 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


懐かしき魔人学園の系譜に連なる空気感
これが今井作品の味やで。


とりあえず、進化した感情入力システムに戸惑う。
感情入力システムの頃から自分のイメージ上の選択と実際の反応にいくらかの齟齬はあったものの視・聴・嗅・味・触の五感はコミュニケーション時においてどう判断すればいいものやらという感じで齟齬が酷い。
当たり障りのない視やら聴やらを選択してみるものの周囲の雑踏に耳を傾けられたりとかされると、その、困ります。

そしてこの手のゲームが自分は壊滅的なまでに苦手である事実を今さら思い出す。
こういう力推し出来ないゲームは苦手なんだわorz

ミニゲームなんて5戦したけど結局攻撃を1回も当てられないままとか。
本編もバッティング&器物損壊の嵐とか。

それでもまぁ一般の依頼や本編の戦闘でノープランで攻めて評価Sを大体取れているのでそこまでの投げ出すレベルとか理不尽に難しいという事もなく、「歯応えがある」というところで留まっているのは九龍の頃と同じですかね。

ただ、チュートリアルがやや不親切よな?
訓練とか一般依頼とかの説明ないし、バトルも「黒板の方で反応が!」って黒板どこやねん!って初っ端の戦闘から思ったし。
まぁ慣れてくれば色々とわかってくるけどさ。
習うより慣れろなのは昔からだっけ?


キャラクター的には深舟ちゃんがなかなか好み。
あの弱さを隠すためにきゃんきゃん吠えてる感じの攻撃的な姿勢っていうの?
精神的な意味で攻撃力と防御力のアンバランスなキャラっていいよね?っていう。
デレさせた時の反応を思うとめっちゃ萌えるもん。



千年戦争アイギス

イベント、試練4までクリアできたー。
大侵攻クリアしたら2とアベンジャーは一発でいけたわー。
・・・・・まぁ、☆1つだけど。

そして久しぶりにやったらダークエルフとエルフの里でかなりすんなりと☆3つGetできたー。
1週間くらい育成に時間を費やした効果を実感しましたわ。

でもこれ以上は・・・・・もう無理やな。

ともあれ、イベントのお陰でようやく結晶が久方ぶりに5個溜まったのでプレガチャ実施。
→コンラッドさんGet!

うわー、3人目ですよ、この人。

ここまでのプレガチャの結果。
キャリー・コンラッド・コジュウロウ・コンラッド・クレイブ・ヴィンセント、そしてまたコンラッド。
男率の高さ、コンラッド率の高さが酷い。
せめてヴィンセントなら現状貴重な遠距離枠で使ってるからコスト下げるのに使えるのに。


今回のアプデで実装されたチュートリアルクエのおかげでケイティさん。
明日、明後日限定の復刻イベントでクロリス(手に入ると慢心済み)
そして今回のイベントでダークエルフとエルフソルジャー。
さらに楽天のキャンペーンでシブリア。

最近は豊作だー。
でもおかげでスタメン選びが大変だー。

1軍・2軍に分けて、1軍は今のまま手早く配置できるのが強みで、それはとは別に2軍のキャラも配置するのにちょっと操作的に手間はかかるけど配置自体は可能、とかにしてくんないかなー。
まぁバランスが温くなるから無理だろうケド。
でもMAP・・・というかミッションごとのユニット配置上限数は決まってるんだからええやん。
ライフあるから防げなきゃどの道失敗するし、☆3つの為には犠牲0も必須だし、下限は下がるけど上限は下がらないんだし。


あれも使いたい、これも使いたいで取捨選択なんて出来ないデスヨ
優柔不断ナンデスヨ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック