盾の勇者の成り上がり 2

1巻から雰囲気が随分と変わりました。

盾の勇者の成り上がり 2 (MFブックス)
メディアファクトリー
2013-10-24
アネコユサギ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 盾の勇者の成り上がり 2 (MFブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「ごしゅじんさま・・・・フィーロの事、見捨てないで。フィーロはここにいたいの・・・・」

ラフタリアという理解者を手に入れたことで随分と余裕が出てきた主人公にさらなる仲間が。

卵から孵った鳥の魔物・フィロリアルのフィーロ。
それが妙に成長した挙句、ついには人型にまで変化して・・・・・。


という事でフィーロの参入と、勇者としての活動の日々が描かれる第2巻。

フィーロは可愛いですね!
可愛いは正義です。

1巻と違い主人公に余裕が出てきたことと無垢な幼子のようなフィーロのおかげで随分と雰囲気が和らぎました。
クズも序盤以降出番はほとんどなかったしなっ!

勇者としての活動がモンスターとの戦闘よりも基本調合&行商とか。
でも実際に民を救っているのは主人公の方なんですよね。
それが分かっているのか助けられた者たちの主人公の評価がちゃんと上がっているのが嬉しい限り。


しかしまぁこれ、主人公はツンデレですよね。
理由のないツンデレは嫌いですし、男のツンデレも嫌いなんですけどこの主人公に関しては理由があるので許せちゃうし悪どい部分まで含めて微笑ましく感じてしまってなんか好きですね。


1巻の感想はコチラ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック