魔技科の剣士と召喚魔王<ヴァシレウス>7

他国の王の顔見せ回。

魔技科の剣士と召喚魔王<ヴァシレウス>7 (MF文庫J)
KADOKAWA/メディアファクトリー
2014-11-21
三原 みつき

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔技科の剣士と召喚魔王<ヴァシレウス>7 (MF文庫J) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「私にこんなに頑張らせるなど・・・・許さん!」

スパイの炙り出しと他国の王の顔見せをメインに一樹の覚醒への伏線撒きという感じもなくはない第7巻。

個人的にはカオリも残したまま攻略して行くのとか見てみたかったかも?などと思わなくもない。
生い立ちが歪ませた女の子をちょっとずつ攻略して歪みは残ったままだけど健全な道に引き戻すのとか萌えるんだよなー。

他国の王はそれぞれが既に完成された王であり一樹との差は歴然。
そもそも王未満である移香斎にも苦戦したりと、ようやく絆の力を十全に活かせる様になってきた一樹がまだまだ未熟である事を知らしめる形で今後の成長に期待を持たせつつも一樹なりの王の在り方も見せるという中々の欲張りっぷりでした。

イチャイチャはロッテをメインに据えつつも、半ば汚れじゃねーのという疑惑も残す輝夜先輩の使い方と安定の美桜・小雪に光先輩など満遍なく。
でもさすがに人数増えすぎた弊害か華玲の出番が薄すぎたのは残念。

それぞれが圧倒的な力を見せた他国の王の中で間違いなく最もヘイトを集めそうなレジーナさんですが個人的にはセリフが妙に間の抜けた感じで嫌いになりきれないですね。

今回出番がなかったベアトリクスちゃんは出番の無い中で何をどんな風に拗らせてくれて再登場してくれるのかなぁとちょっとだけ楽しみだったり。
いや、ベアトリクスちゃんなら絶対何かやらかすって!
むしろそうでなくてはベアトリクスちゃんじゃないよ?


シリーズの感想
     

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック