Re:ゼロから始める異世界生活5

真っ直ぐ進まねぇなぁ。

Re:ゼロから始める異世界生活5 (MF文庫J)
KADOKAWA/メディアファクトリー
2014-10-23
長月 達平

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Re:ゼロから始める異世界生活5 (MF文庫J) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「違う・・・・俺は、違う・・・・・こんな、ことを、望んだんじゃ・・・」

まぁ賢姉風に言えば「LOVE舐めてんじゃないわよ」って感じでしょうか。


前巻の後半から引き続き重ッ苦しい展開が続きますね。
普通のラノベならまぁ中盤辺りで成長見せて後半で問題解決&仲直りとかしそうなもんですけど、中盤まで変な方向に拗らせた挙句にバッキバキに折られて、最後もそこからは立ち直ったもののやっぱり向いてる方向性が・・・・っていう。
いつになったら正道に立ち返るのか。
こんだけ溜めに溜め抜いてくれると、溜まりきったフラストレーションをどれだけ爽快に解放してくれるかが作品の評価をかなり大きく左右しそうですよね。
いや、ホントどうなる事やら。
そしていつになるのやら。

新章に入ってからどんどん世界観が広がって行くわけですけど最終的に「どこまで」を作者は物語としてデザインしているのか。
これで王国だけに、王選だけに留まっちゃうとちょ~っとばかり物足りないですよ?
個人的には王になったその後も、王選参加者を部下とか盟友にした上で他国や、もっとデカイものとブチ当たって欲しいモノですけど。
まぁ今のままの主人公じゃ役者不足も甚だしいですけどね。
そういう意味でも成長は必須なんだが、現状だとそれも期待できないという。

そんな主人公の弱さとか愚かさとか。
まぁ好きか嫌いかで語るのはともかくとして、理解は出来てしまいます。
だからこそもどかしさも人一倍という感じなのですが。


それ以外で語るとしたらやはりレムの健気さか。
言葉通りの命懸けの献身。
なんとか報われる事を願ってやみませんな。


シリーズの感想一覧
   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

名無しのなろう
2015年02月01日 21:05
まぁ、お楽しみに

この記事へのトラックバック