ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第1話「冒険者(ベル・クラネル)」 感想

ヘスティアが可愛い・・・・だと?!

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (1) (ヤングガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス
2013-12-13
大森 藤ノ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (1) (ヤングガンガンコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


は?松岡?なんで?

とまぁ、これがダンまちアニメ化の情報を得た際のかんそうだったわけですが・・・・。

ええやん。
ダンジョンやオラリオの雰囲気とか、原作読んでるだけでは漠然としたイメージしかなかったものがこのアニメ化で凄くしっかりしたものになりそうだし、ベル君の松岡声もそこそこ頑張ってるし、何よりヘスティア様がやたら可愛いやん!

ぶっちゃけ原作のヘスティアってそこまで好きでもなかったんだけど、このアニメでなんかスゲー好きになれそうだわ。

っつーかエロイ、エロ過ぎ。
何このロリ巨乳、セクシャル過ぎんだろ。
めっちゃ誘ってるやん、誘いすぎやろ、待ったなしやん。
なんでベル君これに誘惑されないの?不能ちゃう?

そんなレベルでエロいのに、なのに可愛いとか!
反則じゃろ?
エロイくせに可愛いとか反則じゃろ?


唯一の問題はOPだかED見る限りゴライアス戦までやりそうな感じなのがちょっとなぁ。
1クール?2クール?
1クールだとさすがに詰め込みすぎになりそうで、そこだけ怖いわ。
この1話のレベル維持出来るなら絶対2期待ったなしな人気出ると思うし、原作8巻まで予定立ってるんだからストックだってあるだろうし、丁寧にやって先々への可能性を潰さずにやって欲しいね。


ちなみにアニメの公式サイトにドット絵のベル君&ステイタスが掲載されておりますので是非一度は見てくださいな。


原作感想一覧
     
外伝 ソード・オラトリア 
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック