2015年6月の読書記録

今年も気が付けば残り半分。
2015年6月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:5948ページ
ナイス数:79ナイス

異世界魔術師は魔法を唱えない  1 (ビギニングノベルズ)異世界魔術師は魔法を唱えない 1 (ビギニングノベルズ)感想
妄想小説乙!としか言い様がない。
読了日:6月28日 著者:もち
魔王の始め方 2 (ビギニングノベルズ)魔王の始め方 2 (ビギニングノベルズ)感想
展開割と早いですね。人間を信じていないけどエロイ事は大好きっていう辺りはやっぱなんか違和感あるかなー?
読了日:6月28日 著者:笑うヤカン
魔技科の剣士と召喚魔王<ヴァシレウス>9 (MF文庫J)魔技科の剣士と召喚魔王<ヴァシレウス>9 (MF文庫J)感想
これもう18禁じゃね?(笑)
読了日:6月26日 著者:三原みつき
乙女な王子と魔獣騎士 (電撃文庫)乙女な王子と魔獣騎士 (電撃文庫)感想
「嫌われ者」なのにモテ過ぎやろwwwとかちょっと気にならないでもなかった。物好きな男子が一人くらいいた方がバランス良かったんちゃうかな?
読了日:6月22日 著者:柊遊馬
魔王の始め方 1 (ビギニングノベルズ)魔王の始め方 1 (ビギニングノベルズ)感想
良くあるラノベのハーレムモノよりも様々な手管でヒロインを「墜として」いるこの手の作品の方がハーレムとしての説得力は高いように思うし、実際に楽しめるが、「人間なんて信用できねー」と言いつつハーレムというのが微妙に引っかかる。
読了日:6月21日 著者:笑うヤカン
生徒会探偵キリカ6 (講談社ラノベ文庫)生徒会探偵キリカ6 (講談社ラノベ文庫)感想
「会長VS書記」という帯の煽りの割には盛り上がりはない。翻弄されている内に気が付いたらキリかが成長してました的な。ただまぁ掛け合いは面白いので及第点ではあるのかな。
読了日:6月19日 著者:杉井光
この素晴らしい世界に祝福を! (6) 六花の王女 (角川スニーカー文庫)この素晴らしい世界に祝福を! (6) 六花の王女 (角川スニーカー文庫)感想
読み返して気が付いたんだが・・・・あれ、仮面のおかげか!(笑)
読了日:6月18日 著者:暁なつめ
この素晴らしい世界に祝福を!     あぁ、駄女神さま (角川スニーカー文庫)この素晴らしい世界に祝福を! あぁ、駄女神さま (角川スニーカー文庫)感想
初級スキルとはいえ、1Pで取得できたらそれ正規の職業と変わりないやーん!みたいな。あとあらすじはweb版の方が好きだなぁ。
読了日:6月18日 著者:暁なつめ
レオ・アッティール伝 (1) 首なし公の肖像 (電撃文庫)レオ・アッティール伝 (1) 首なし公の肖像 (電撃文庫)感想
ふぉぉぉぉぉぉ!最後の最後で震えた。「決意」の物語なのかと思ったらまさかこうも見事にやり返してくれるとは!
読了日:6月18日 著者:杉原智則
ハイカラ工房来客簿 神崎時宗の魔法の仕事 (メディアワークス文庫)ハイカラ工房来客簿 神崎時宗の魔法の仕事 (メディアワークス文庫)感想
闇鍋じみた前シリーズから一転の本作。なかなか良かったです。
読了日:6月15日 著者:つるみ犬丸
魔人勇者(自称)サトゥン(2) (モンスター文庫)魔人勇者(自称)サトゥン(2) (モンスター文庫)感想
強きも弱きも悪も正義も、どこまでも人間賛歌で英雄賛歌。裏も表もなく、見栄も体裁もなくただ求めるは人の輝きと共に歩む事。そんなサトゥン様が大好きです。
読了日:6月15日 著者:にゃお
この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この素晴らしい世界に爆焔を! (3) ふたりは最強!のターン (角川スニーカー文庫)この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この素晴らしい世界に爆焔を! (3) ふたりは最強!のターン (角川スニーカー文庫)感想
ちょいちょいいずれパーティを組むことになる面子とすれ違ってて1巻を読み直したくなるイイ感じの前日譚でした。
読了日:6月14日 著者:暁なつめ
はたらく魔王さま! (13) (電撃文庫)はたらく魔王さま! (13) (電撃文庫)感想
恋する女の子が初めから強いわけじゃない。恋を原動力に強くなっていくのだ!とか多分そんな感じのコイバナ回でした。
読了日:6月14日 著者:和ヶ原聡司
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか8 (GA文庫)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか8 (GA文庫)感想
どいつもこいつも年上属性かよ、おい!全く・・・・・気が合うじゃないか!
読了日:6月14日 著者:大森藤ノ
グランブルーファンタジー II (ファミ通文庫)グランブルーファンタジー II (ファミ通文庫)感想
カタリナのメシテロや食欲魔人ルリアなど初っ端から中々笑わせてもらった。グランサイファーの構造等ゲームだけでは分からない設定が見えるのも良し。最後にはマリー主役の短編もあり、1巻よりも満足度の高いノベライズだった。とりあえず次は料理できる仲間を本編にレギュラーで出すと良いんじゃないかな?
読了日:6月4日 著者:はせがわみやび
魚里高校ダンジョン部!(2) 軍艦迷宮の幽霊部員 (ファミ通文庫)魚里高校ダンジョン部!(2) 軍艦迷宮の幽霊部員 (ファミ通文庫)感想
まぁ落としどころとしてはそんなもんか。この苦い敗北を糧にどこまで上り詰めることが出来るのか・・・・っていうには微妙にインフレが気にならないでもない。
読了日:6月3日 著者:安歩みつる
ラストエンブリオ (1) 問題児の帰還 (角川スニーカー文庫)ラストエンブリオ (1) 問題児の帰還 (角川スニーカー文庫)感想
挿絵が変わったのは経た年月を感じさせて良いのでは、と。
読了日:6月1日 著者:竜ノ湖太郎
辺境の老騎士3 バルド・ローエンと王国の太子辺境の老騎士3 バルド・ローエンと王国の太子感想
基本好々爺というか高潔な騎士なのに食が関わる場面とかで急に頑固爺っぽくなるのがなんか愛嬌よね。
読了日:6月1日 著者:支援BIS

読書メーター


仕事の方が色々と状況変わってストレスマッハ。
中間管理職ってやっぱだるい。
でも下っ端だと給料低いからなぁ。
っつーかうちの職場は出来ないやつほど文句多くてうるさいのがかなわん。
普通そんなもんか?


とまぁ愚痴ったところで先月読んだ本のお話。
一番良かったのは「辺境の老騎士」かな。
もしくは「魔技科の剣士」か。
後者はとにかく売れて欲しい。
売れて欲しい・・・・が、そもそも9巻まで出てるんだから今さら打ち切りの心配はないかな?
だとしたら現状維持でも良いかな。
でも自分がチェックしてる書評サイトだとほとんど取り上げられないのがちょっと悲しい。

次点(?)は・・・・「ダンジョン部」かもしれん。
問題児や魔王さまはそこまで盛り上がったわけではなかったからなぁ。
ダンまちも言っちゃなんだが所詮短編集だから、盛り上がりという意味では薄かったし。

乙女な王子」「ハイカラ工房」「レオ・アッティール伝」はどれも期待は出来そう。



最近、大作RPGとかやりたい。
SRPGとかもうすっごいやりたい。
やりたいんだけどコンシューマにせよエロゲにせよ、シナリオがなぁ・・・・。
ホントさ、これも何べんも言ってるけど開発したシステムをレンタルとか出来る仕組みみたいなの、なんでないんだろね?
っつーか自分が知らないだけであるのかな?
いや、ないよね。
あったらもっと色々増えて良さそうなシステムあるし。

大悪司・大番長の正統進化作品がやりたい。
大帝国とかいう紛い物じゃなくて。
九尾のVBFとかGODとかのシナリオもうちょっとどうにかした作品がやりたい。
テイルズのシナリオがもうちょっと大人向けの作品がやりたい。

あーやりたいやりたいやりたいやりたい。

使い込むと強化されていくスキルとか胸熱だよね?
スキルの装備制限とリキャストタイムとか最高だよ。
戦闘だけじゃなくて内政まで目を向けなきゃいけないシステムとか悶絶もの。
仲間を増やして増やしてそれでも全員使い続けられる、むしろ使い続けなきゃ回らないとか大歓喜。


とりあえず、久しぶりに大番長でもまたやるかなぁ。


というかさ、もういっそキャラとかもある程度レンタルできたって良くね?
例えばグラブルのキャラに大番長のシステムレンタルで秩序の騎空団運営SLGみたいな。
恋姫+大番長で中華統一SLGとか。

そこか!
結局大番長のシステムか!

いや、グラブル+ランクエでも良いよ!
いっそラノベとコラボで魔技科の剣士+大番長でも良いと思うよ!
禁書シリーズとかもキャラ多いからいけそうだよね。
まぁ内政って何よ?って感じになるけどさ。
あとコードギアスとかもいいよなぁ。
僕のヒーローアカデミア+ランクエとかも行けそうだな。

むしろ境界線上のホライゾンだな!
え?PSPで出てる?
いや、うん、あれは・・・ね、うん。

エウのマイスターシリーズ(?)も割りと好きだからあれも色々と妄想捗るよなぁ。
アルケミーマイスター風にあっちこっち行く感じなら「世界の終わりの世界録」とか良くね?
あとダンジョンマイスター風に1箇所を掘り下げるならダンまちも鉄板か。


まぁね、原作者には原作に専念して欲しいし、かといって原作者以外がシナリオ手がけて違和感ガーってなる懸念を思えば難しいんだけど、妄想するだけならタダだしねー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック