とある科学の超電磁砲 S

まぁ今更なんですけど

とある科学の超電磁砲S 第8巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2014-02-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by とある科学の超電磁砲S 第8巻 (初回生産限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


放映当時は一方通行さんがヒャッハーしてる妹編で上条さんが本編ばりに出張ってきた辺りでギブアップしたんですけどオリジナルストーリーの収録されている6・7・8だけ今更借りて見てみたり。

レールガンの方はなんかオリジナルストーリーが結構イケてますよね。
や、漫画なんかもかなりイケてるんで実際に問題なのは上条さんの存在だったわけですけど。
美琴視点・・・というよりも誰かの視点から見た上条さんはあんなにヒーローなのに、なぜ彼の視点で物語が描かれると途端にあんな説教キャラになってしまうのか(笑)
実のところ個人的には説教云々がダメな理由ってわけではないんですけど、まぁダメなものはダメだからしょうがないという。

そもそもなぜレールガンをageようとしてるのに上条さんと禁書をsageているのかという。
好きなものを褒めるための方式が他のものを貶す形になるというのは決して褒められたやり方ではないのに・・・。
という事が分かっていても気が付くとそういうやり方をしてしまう己の未熟さと性格の悪さはいかんともしがたいものです。


まぁともあれ、サイレントパーティー編(え?アルファベットで書けって?それ無理☆はフェブリが可愛くて良かったですな。
そして何より布束さんの再登場が嬉しいという話。
あのキャラ、あの性格で私服がゴスとか最高よね?(そこかよ!

個人的には見てて最後は絶対舐めプしたスタディ(で良いのよね?の面々がレベル5の方々に喧嘩売ってm9(^Д^)展開になると思ったんだけど思ったよりも真っ当に青春的な解決方法でちょっと残念。
そのせいかレベル5の(というか美琴の能力が落とされているように感じたのだけはちょっと残念。
あの程度の警備ロボは数集めても一掃出来そうなイメージが正直あった。
それともその辺はフェブリが足枷になってる的な感じなのかね?
実際麦野の方はかなり余裕でしたし。

っつーかフレンダは麦野の事かなり好きそうな感じなのに本編であんな結末迎えちゃう事知ってるとなんかこう、もにょっとするよね。
初期に特に考えもなく殺したキャラに妙な味付けちゃった感がないでもない。

あと佐天さんがちょっとおかしい事になってるというお話。
ロボットの攻撃避けつつ反撃とかお前なんでサシでやりあってんねん!みたいなシーンからのロボット搭乗。
いくら無能力で話に絡ませられないからってそんな無理やりに色々やらせちゃむしろ彼女こそが万能だろという疑惑が・・・・。
この辺り禁書の浜面にも言えることですけど無能力とか言いつつ話に無理やり絡ませ続けると万能化著しくなる辺りはなんかちょっとね。


結局気になったとこの話ばかりになってしまうわけですけど面白かったです。
3期もあるのかな?
食操さんメイン回とかはやって欲しいですよね。
あとは禁書から黒子メイン回とか持ってくるというのも一つの手ではありますよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック