なれる!SE (13) 徹底指南?新人研修

身につまされるぜ、新人教育。

なれる!SE (13) 徹底指南?新人研修 (電撃文庫)
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2015-08-08
夏海公司

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by なれる!SE (13) 徹底指南?新人研修 (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「遠慮はいらないにゃん?」

表紙→ネコミミ→腹ペコリーナの開幕3連発で今回は橋本劇場を予感したんですけど真っ当すぎるほどに真っ当で眩しすぎる新人教育編でした。
てっきり誰も残らず工兵が一番下のままか、もしくは口絵の二人かと思ったものの、その二人が最大の問題児とあって「これは誰も残らんコースかな」なんて思ったらまさかの9人ですよ!9人!

しかも毎回毎回仕事先で女の子を落としてきた工兵なので今回のメインは箱崎さんの方かと思いきや、むしろ茶山メイン。
次から次へと予想を覆される13巻でした。

相変わらず工兵のやりようにはゾクゾクさせられますね。
茶山との面談での挑発や新人二人が仕事でトラブった時の対応なんかもうね。
茶山、天辺取るなんて言っちゃってるけど工兵を超えるビジョン、少なくとも現状持ってないと思うなぁ。
というか工兵が独立したら二つ返事で付いてきそうだわ。
もしくは茶山社長にして裏から工兵が・・・・とか?・・・いや、それはないか。

そして安定のクズ社長っぷりである。
なんだかんだで見る目ある人事が取ったのかと思ったらお前かよ!っていう。
しかも新人をなんだと思ってるのかという戦力化の見積もりっぷりと仕事の押し付け。
そもそも新人教育工兵に任せるとか何考えてんのコイツ?
前回思いっきり反抗された事もう忘れたの?
全員まとめてツバつけて、独立するときに引き抜くよ?

そんな社長が選んだくせになんだかんだで戦力になる新人だったのは工兵の手腕か社長の見る目か。
まぁ工兵の手腕よな。
もちろん藤崎さんとか人事とかならなんとか出来る可能性もあるとも思うけど。


そしてそして最後の引きである。
橋本課長との会話にあった「王への道」といい、桜坂工兵の行く道はどこにあるのか?
やっぱ最後は独立よな!!


シリーズの感想一覧
1 2週間でわかる?SE入門
2 基礎から学ぶ?運用構築
3 失敗しない?提案活動
4 誰でもできる?プロジェクト管理
6 楽々実践?サイドビジネス
7 目からウロコの?客先常駐術
8 案件防衛?ハンドブック
9 ラクして儲かる?サービス開発
10 闘う?社員旅行
11.絶対?管理職宣言
12.アーリー?リタイアメント

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック